施工事例

横浜市磯子区|築25年のお住まいを外壁塗装でメンテナンス!ナノコンポジットW使用

 築年数の経った建物(築25年)のメンテナンス工事のご相談をいただきました。

建物は今まで全体のメンテナンスを行ったことがないそうで、点検にお伺いしたところ、あちこちに劣化が見られました。

特に劣化の目立っていた階段部分の補修と、屋根と外壁のリフォーム工事を行いました!

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 
使用材料
外壁:ナノコンポジットW
築年数
25年
建坪
屋根:77.5㎡ 外壁:171.0㎡

【点検時の様子】  お住まい全体の点検を行っていきます。 築25年とのことなので、入念に細部まで点検を行います。

神奈川県横浜市磯子区 屋根点検 コケ発生 屋根材劣化 神奈川県横浜市磯子区 屋根点検 コケ発生 屋根材劣化
 まずは屋根の点検を行いました。 全体的にコケが発生しており、屋根材自体にも劣化の進行が見られます。 塗装ではメンテナンスできない状態のため、今回は葺き替え工事のご提案を致しました。
 
神奈川県横浜市磯子区 外壁点検 汚れ付着 神奈川県横浜市磯子区 外壁点検 コーキングの劣化
 続いて外壁です。 窓の隅から黒い染みのような汚れが目立ちます。 これは雨が伝った跡で、その部分だけ特に塗装が劣化しているというサインです。 また、コーキング部分もひび割れており、補修が必要な状態でした。
 
神奈川県横浜市磯子区 お住まい点検 階段ささら部分 神奈川県横浜市磯子区 お住まい点検 階段経年劣化
 最後特に気になったのは階段部分です。 経年による劣化が見られましたので、今回は階段のささら(画面左側画像、赤色の部分)のみを残し、ステップ部分は一新することとなりました。

【屋根葺き替え工事】  まずは屋根の葺き替え工事を行っていきます。 屋根材には「コロニアルグラッサ」を使用しました。

 
神奈川県横浜市磯子区 屋根葺き替え 既存屋根解体 神奈川県横浜市磯子区 屋根葺き替え 既存屋根解体 既存防水紙
 まずは既存の屋根を解体していきます。 棟板金を撤去し、屋根材も撤去していきます。 中から防水紙が見えてきました。
 
神奈川県横浜市磯子区 屋根葺き替え 野地板増し張り 神奈川県横浜市磯子区 屋根葺き替え 新規防水紙設置
 先ほどの防水紙の上から野地板を増し張りしていきます。 その上から新しい防水紙を設置し、下地の補強は完了です!
 
神奈川県横浜市磯子区 屋根葺き替え 屋根材葺き コロニアルグラッサ 神奈川県横浜市磯子区 屋根葺き替え 屋根材葺き コロニアルグラッサ
 続いては屋根材のコロニアルグラッサを葺いていきます。 コロニアルグラッサを葺き終えたら、仕上げに棟板金を設置して、屋根葺き替え工事は完工です!

【高圧洗浄】  塗装の工程に入る前に、まずはお住まい全体の洗浄作業を行います。

神奈川県横浜市磯子区 高圧洗浄 ベランダ洗浄 神奈川県横浜市磯子区 高圧洗浄 外壁洗浄
 塗装する外壁はもちろん、ベランダなどの細部まで、きれいに洗浄を行います。 高圧洗浄では130kg~150kgの圧力で洗浄を行っていきます。

【コーキング補修工事】  塗装の前に下地処理として、劣化が見られたコーキング部分の補修を行います。

 
神奈川県横浜市磯子区 外壁 コーキング補修 既存コーキング撤去 神奈川県横浜市磯子区 外壁 コーキング補修 既存コーキング撤去後
 既存のコーキングを、撤去していきます。 内部には通常バックアップ材と呼ばれるものが入っているのですが、バックアップ材にも劣化が見られる場合は交換を行うこともあります。
 
神奈川県横浜市磯子区 外壁 コーキング補修 プライマー塗布 神奈川県横浜市磯子区 外壁 コーキング補修 コーキング材充填
 続いて養生をし、プライマーを塗布していきます。 その後はコーキング材を充填し、へらでならします。 養生テープをとれば、目地補修工事完了です!

【外壁塗装工事】  いよいよ外壁塗装工事の工程に入ります。 今回外壁塗装には「ナノコンポジットW」を使用しました。

 
神奈川県横浜市磯子区 外壁塗装 下塗り 神奈川県横浜市磯子区 外壁塗装 下塗り
 まずは下塗りを行います。 先ほど補修したコーキング部分にも、しっかりと下塗りを行います。
 
神奈川県横浜市磯子区 外壁塗装 中塗り ナノコンポジットW 神奈川県横浜市磯子区 外壁塗装 中塗り ナノコンポジットW
 続いて中塗りです。 外壁によって、凹凸があり、細部は刷毛で、大きい面はローラーで、と塗装の際には道具を使い分けていきます。
 
神奈川県横浜市磯子区 外壁塗装 上塗り ナノコンポジットW 神奈川県横浜市磯子区 外壁塗装 上塗り ナノコンポジットW
 仕上げの上塗りです。 汚れが目立っていた外壁がすっかり生まれ変わったようです! 今回の外壁塗装工事で、新築時の輝きがもどりました!

【細部塗装工事】  外壁以外の細部もしっかりと塗装工事を行いました。

神奈川県横浜市磯子区 細部塗装 雨戸塗装 吹き付け塗装 神奈川県横浜市磯子区 細部塗装 雨戸塗装 吹き付け塗装後
 こちらは雨戸の塗装の様子です。 雨戸は吹き付け塗装を行いました。
 
神奈川県横浜市磯子区 細部塗装 擁壁補修前 神奈川県横浜市磯子区 細部塗装 擁壁補修後
 
神奈川県横浜市磯子区 細部塗装 擁壁塗装前 神奈川県横浜市磯子区 細部塗装 擁壁塗装後
 こちらは擁壁塗装の様子です。 劣化が見られた箇所は先に補修を行い、白色で塗装を行いました。
 
神奈川県横浜市磯子区 細部塗装 軒天塗装 雨樋塗装 破風塗装 神奈川県横浜市磯子区 細部塗装 軒天塗装 雨樋塗装 破風塗装
 こちらは雨樋・破風・軒天塗装後の様子です。 軒天は外壁にあわせてグレー、破風・雨樋は白色で塗装をし、メリハリの効いた仕上がりです!
 
神奈川県横浜市磯子区 階段補修 神奈川県横浜市磯子区 階段補修
 最後は階段部分です。 こちらはささら部分のみを残し、ステップ部分は新しい金属板を溶接しました。 あえて開放感が出るような仕上がりなっています。 こちらも周りの配色に合わせ、白で塗装を行いました。

【完工後】

神奈川県横浜市磯子区 屋根葺き替え 外壁塗装 完工  かなり長い間メンテナンスをされていなかったので、工事が終わるとお住まい全体が見違えるようです! 毎日見るお住まいですが、なかなかメンテナンスのタイミングはわかり辛いものです。 今後は外壁塗装センターがしっかりと定期点検にお伺いし、メンテナンスさせて頂きますので、安心してお過ごしいただけます!

外壁塗装のブログ一覧

2018年1月22日  雪の日の外壁塗装ってどうなるの?

    関東地方は4年前に記録的な大雪が降りました。覚えていらっしゃるでしょうか。その時と同じような気象条件になるだろうと言われている今日と明日は、十分な警戒が必要です。4年前は弊社もたくさんのお問い合わせのお電話を頂戴いたしました。雪の重みは馬鹿に出来ません。雨樋などは、たわみ、折れてしまいます。雪止めが付いていない屋根から滑落する雪の勢いも相当なものです。これから深夜にかけて本降りになるようですので、帰宅時や朝 ...続きを読む

雪の日の外壁塗装ってどうなるの?

2018年1月19日  大切な下処理の工程、シーリング(コーキング)処理

    今日は オート化学工業さんのオートンイクシードのご紹介です。大切な下処理の工程でもあるシーリング(コーキング)処理ですが、何のためにするのか、皆様おわかりでしょうか?外壁材と外壁材の間にある隙間を「目地」と言いますが、その目地に充填していく「防水材」のことになります。お家の気密性を保持する重要な「役割」を担っております。他にも、サッシ回りやクラックを埋める際にも使用いたします。 ...続きを読む

大切な下処理の工程、シーリング(コーキング)処理

2018年1月19日  江戸川区|サイディング模様を活かした外壁塗装(クリヤー塗装)

    本日ご紹介いたしますのは江戸川区で行った外壁塗装の様子です。新築で建てたお住まいも、20年も経ってくると外壁に汚れが目立ってしまい、外壁材自体にも割れなどが出てきます。お住まいを長持ちさせるという意味でもそれくらい年数が経ってきたら一度専門業者に点検をお願いすることをお勧めします。素人目では気が付かない問題や、大した問題ではないと思っても実際はそうではないといったこともあります。お住まいは生き物のように日々 ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る