施工事例

神奈川県相模原市緑区橋本駅 ナノコンポジットWで外壁塗装

  神奈川県相模原市緑区(最寄り駅は橋本駅)にお住まいの今泉様より、外壁塗装のお見積もり依頼をいただきました。

  点検にお伺いしたところ、外壁は全体的にくすみや汚れが目立つ他に、玄関の庇においても錆が確認されるなど、メンテナンスが必要な箇所が多数見つかりました。

  そこで今回は外壁塗装の他に、部分塗装をご提案させていただきました。

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 
使用材料
外壁塗装:ナノコンポジットW

【点検の様子】
外壁塗装のご依頼でしたので、外壁を中心に家全体を点検します。

神奈川県相模原市緑区 外壁点検 神奈川県相模原市緑区 外壁点検
  まずは外壁を確認します。写真でもお分かりいただけるように、全体的に黒ずんでいます。
これは経年の汚れと劣化によるもので、外壁塗装を行う時期であることが分かりました。
 
神奈川県相模原市緑区 雨樋 仮補修箇所 神奈川県相模原市緑区 雨樋 仮補修箇所
  こちらは雨樋の仮補修箇所です。ご自分で補修されたのか、詳しい話はお伺いできませんでした。
テーピングによる補修はあくまで一時的なものなので、今回の工事に合わせて雨樋補修のご提案をいたしました。
 
神奈川県相模原市緑区 一階屋根点検 錆びている 神奈川県相模原市緑区 一階屋根点検 錆びている
  続いて一階の屋根部分を見ていきます。錆が流れた跡が確認されました。錆が発生してからかなり長い時間が経たないと、この様にはなりません。錆がこれ以上進行しないために、塗装を行う必要があります。
 
神奈川県相模原市緑区 軒天点検 神奈川県相模原市緑区 軒天 コーキング部劣化
  こちらは軒天の様子です。外壁同様に黒ずみが目立ちます。通気口周辺(右写真)のコーキングにおいては、経年によりボロボロになっています。
外壁塗装に合わせて、こちらの補修もご提案させていただきました。

【足場の架設】
高所作業を行うので、足場を架設します。

神奈川県相模原市緑区 足場の架設 神奈川県相模原市緑区 足場の架設 メッシュシート
  足場を架設した後、メッシュシートで建物をぐるっと囲みます。工事での汚れや塗料の飛散を防ぐ以外に、塗料を塗った後に砂埃などが付着しないという役割も果たします。
 

【高圧洗浄】
塗装を行う前に高圧ジェット水流で洗浄します。

神奈川県相模原市緑区 高圧洗浄 外壁 神奈川県相模原市緑区 高圧洗浄後 外壁
  汚れや古く浮いた塗料を150kgの高圧で洗い流します。右写真が洗浄後になります。高圧洗浄を行うことで、汚れで分からなかった不具合が発見されることも多いので、確認しながら作業を進めます。
 

【外壁塗装工事】
ナノコンポジットWを使用して外壁塗装を行います。

神奈川県相模原市緑区 外壁塗装 ナノコンポジット 神奈川県相模原市緑区 外壁塗装 ナノコンポジットW
  こちらが今回使用する塗料になります。写真左がナノコンポジットシーラーで、下塗りに使用します。
  写真右が中塗り、上塗りに使用する水系壁用塗料のナノコンポジットWになります。
 
神奈川県相模原市緑区 外壁塗装 下塗り 神奈川県相模原市緑区 外壁塗装 下塗り
  まずは下塗りを行い塗装の下地を作ります。下塗りはこの後に行う、中塗り、上塗りの密着性をあげる大事な工程になります。
 
神奈川県相模原市緑区 外壁塗装 中塗り 神奈川県相模原市緑区 外壁塗装 中塗り
  続いて中塗りを行います。ここからはご依頼いただいた色で塗り上げていきます。
外壁の色が変ると建物の印象は大きく変りますね。
 
神奈川県相模原市緑区 外壁塗装 上塗り 神奈川県相模原市緑区 外壁塗装 上塗り
  中塗り後、上塗りを行って仕上げます。この様に塗りの作業を3回行うことで、塗料本来の性能を発揮させることが出来ます。
強固で美しい塗膜を作るには一つ一つの工程がとても重要になります。
 

【部分塗装工事】
外壁塗装に合わせて部分塗装も行いました。

神奈川県相模原市緑区 出窓 部分塗装 下塗り 神奈川県相模原市緑区 出窓 部分塗装 下塗り
  こちらは出窓の塗装になります。塗膜が劣化してくすんでいますが、塗装を行うことで十分美しさを取り戻せるでしょう。
  まずはケレン(錆などを落として下地を整えること)を行った後、外壁同様に下塗りを行います。
 
神奈川県相模原市緑区 部分塗装 出窓 コーキング補修 神奈川県相模原市緑区 部分塗装 出窓 コーキング補修
  下塗り後、出窓と外壁の境界を補修します。まずは古くなったコーキングを剥がし、その周りをテープで養生します。
  その後コーキングガンで充填し、ヘラなどを使って形成していきます。
 
神奈川県相模原市緑区 部分塗装 出窓 コーキング補修 神奈川県相模原市緑区 部分塗装 出窓 コーキング補修
  養生テープを剥がし、コーキングが固まれば補修は完了となります。コーキングが劣化し、ヒビや隙間が出来ると内部に水分が浸入し、建物を傷めてしまいます。今回しっかり補修したことで、これからは安心してお過ごしいただけると思います。
 
神奈川県相模原市緑区 部分塗装 雨戸 吹き付け塗装 神奈川県相模原市緑区 部分塗装 雨戸 吹き付け塗装
  こちらは雨戸の塗装の様子です。くすんでいた雨戸も、塗装を行ったことで輝きが戻りました!
  金属性の雨戸などは塗装の劣化により腐食するので、定期的にメンテナンス行う必要があります。
 
神奈川県相模原市緑区 部分塗装 玄関天井 クリア塗装 神奈川県相模原市緑区 部分塗装 玄関天井 クリア塗装
  玄関の天井部分も今回塗装を行いました。こちらはクリア塗装で仕上げております。艶が出て木目の美しさがより引き立つようになりましたね!
 

【完工後】

  今回は外壁の色を赤みの入ったグレーにイメージチェンジしました。また、傷みが出ていた箇所の部分塗装を行ったことで、お住まい全体が輝きを取り戻しました。まるで新築の様に見えます。
  外壁塗装を行うことは見た目の変化だけではなく、紫外線や風雨からの保護にもなるため、結果として建物の長寿命化にも繋がります。外壁塗装センターではお住まいの長寿命化を考え、最適なご提案を心がけておりますので、お気軽にご相談ください。

神奈川県相模原市緑区 外壁塗装 完工後

外壁塗装のブログ一覧

2017年9月20日  文京区|中古で購入した家を高耐候性塗料のパーフェクトトップを使用しネイビーの外壁へ

    本日のブログは文京区のお客様宅の屋根・外壁塗装が完工したので見てみたいと思います。お問い合わせのきっかけは、中古で購入した家の内装をリノベーションしたそうなのですが、外装のリフォームがまだなので見積をお願いしますとお問い合わせをいただいたことがきっかけでした。リノベーションとは「手を加えてよくすること。修復。再生。」の意味があります。家の中が綺麗になったのですから、外装も綺麗にしたい!と思うのは自然なことで ...続きを読む

文京区|中古で購入した家を高耐候性塗料のパーフェクトトップを使用しネイビーの外壁へ

2017年9月16日  君津市|アパート外壁の付帯部塗装

    君津市でアパートの外壁工事をしています。アパートの外壁は築年数の経過により、劣化が進んできたために外壁塗装ではお客様が望んでいる耐用年数は満たせないために外壁カバー工法となりました。使用し ...続きを読む

君津市|アパート外壁の付帯部塗装

2017年9月15日  外壁塗装にナノコンポジットWはいかがでしょうか?

    今日は水谷ペイントさんの塗料『ナノコンポジットW』にて外壁塗装をされましたお客様宅のご紹介です。一気に5軒UPしてみたいと思います。これから外壁塗装をご検討されておりますお客様、是非ご参考になさってみてください。 19-50F ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る