施工事例

香取郡神崎町|屋根塗装と葺き替え、カバー工法の組み合わせ事例

 今回は3種類の屋根工事を同時に施工した珍しい事例のご紹介です。
香取郡神崎町のS様より「トタン波板の大屋根が老朽化し雨漏りしている。」と、詳細な状況ご説明つきのご依頼を頂き、早速お伺いしました!
「野地板の腐食の可能性もある。また増築部分とのつなぎ目が地震で離れて雨漏りがあるようだ。」との事で子細に点検し、各屋根の状況に応じた工事を提案しました。

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 
使用材料
増築部分:弱溶剤シリコン塗料 大屋根:ガルバリウム鋼板 下屋:ガルバリウム波板 
施工期間
9日間

【点検時の様子】

香取郡神崎町 点検 香取郡神崎町 屋根塗料剥離
 まずは大屋根の老朽化が深刻な事が見てとれます。
 室内の雨漏り調査の後、屋根に上がり増築部分の屋根を点検していきます。

点検の結果、増築部分はつなぎ目の修復とともに、屋根の塗装がはがれていたため、塗装工事を提案しました。その他大屋根は屋根材に穴もあいており雨漏りの状況、屋根材はもとより下地の劣化が激しいので葺き替え工事を、下屋の屋根は下地はしっかりしていたのでカバー工事を施工しました!

[点検を終えて]

 屋根工事は屋根材を実際に撤去しないと全ての下地の状況まではわかりません。
外壁塗装センターでは屋根塗装はもとより、屋根葺き替え、カバー工法など塗装にこだわらずお客様にとって最適な施工を提案しております。

【大屋根 屋根葺き替え工事】

 大屋根部分は屋根材を撤去したところ、下地はやはり劣化していました。
下地の撤去を行い、垂木の一部補強を入れます。
大屋根部分は新しい下地(野地板)で全面張替えしました。
香取郡神崎町 屋根 防水紙設置
 続いて防水紙を設置していきます。
最後にガルバリウム鋼板の屋根材を設置して完成です。

【下屋部分 カバー工事】
 縁側上の屋根の下地はしっかりしていましたのでそのまま使います。
桟木の補強を入れて防水紙をはり、その上に波板を設置して完成です。

【増築部分 屋根塗装工事】
いよいよ屋根塗装を開始します。今回は弱溶剤シリコン塗料を使用します。

香取郡神崎町 屋根 高圧洗浄
 まずは塗装前に高圧洗浄を行います。
高圧洗浄で以前の塗料と、汚れをきれいに落とします。
 高圧洗浄後の屋根です。
既存の塗料と汚れがきれいさっぱり取れました。
香取郡神崎町 屋根 下塗り 錆止め塗料
 続いて下塗りを行っています。
今回下塗りとして錆止め塗料を使用しています。
 下塗り後の屋根の様子です。
香取郡神崎町 屋根 中塗り 弱溶剤シリコン
 続いて中塗りです。
だんだんと屋根が輝きを取り戻してきました!
 中塗り後の屋根の様子です。
中塗で色が乗り、すでに空が移りこむくらい艶が出てきました。
香取郡神崎町 屋根 上塗り 弱溶剤シリコン
 仕上げに上塗りを行い、屋根塗装工事完了です!
ご覧のように見事に塗装できました!
【工事完工後】
 屋根塗装を行った増築部分です。
いかがでしょうか?
空の色を写すほどに、屋根がピカピカになりました!

外壁塗装のブログ一覧

2018年1月16日  アパートの屋根外壁塗装前にカラーシミュレーションでイメージを見てみる

    今日は船橋市にあるアパートの屋根外壁塗装前のカラーシミュレーションのご紹介です。街の外壁塗装やさんでは、戸建て住宅だけではなく、アパートや商業施設、工場などの塗装工事も承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。さて、アパートの塗装工事の前にカラーシミュレーションを使って塗装後のイメージを固めていただきます。いくつか作成しておりますのでご覧くださいませ。 ...続きを読む

アパートの屋根外壁塗装前にカラーシミュレーションでイメージを見てみる

2018年1月15日  東金市で外壁塗装!外壁の色はエメラルドグリーン?カラーシミュレーションです

    本日は東金市にお住いのお客様宅の外壁塗装前のカラーシミュレーションのご紹介です。お客様とは2014年に初めてお伺いし、雨漏りをしていることがきっかけで屋根カバー工事をした経緯がございます。そこからのお付き合いが現在も続いております。お家に不具合が生じた時に、「街の外壁塗装やさんへ連絡してみよう!」と思っていただけるのは、担当スタッフとの意思疎通、信頼関係が出来上がっていることを意味します。それは本当に嬉しい ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る