施工事例

木更津市|塗装後の雨樋取替工事を行いました

雨樋の這樋部分が突風で割れ、落下してしまいました。

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
その他 

前回屋根、外壁塗装を施工させて頂きました木更津市のお客様宅で雨樋が風で折れ落ちてきたというお問い合わせ頂きました。
木更津市,雨樋,破損,風這樋,破損
  ちょうど屋根に沿った這樋が割れてしまっていました。外壁部分は白、這樋は屋根に合わせ青で塗っていたので 今回も前回工事の塗料で塗装をした上で設置いたします。  
雨樋,落下サーモアイ,ナスコン
  屋根塗装をした塗料は日本ペイントのクールナスコンを使用しましたので雨樋も青で仕上げます。
屋根,紺,雨樋曲がり,エルボ
  表面がつるつるしている物の塗装が簡単だと思われがちですが、塗料が付きづらくまたすぐに剥がれる可能性が高いです。 新品なものにあえてケレン処理をして傷を付けてから塗装を行います。 また塗っていない箇所がありますが接続部分になります。 塗料が厚く塗られるとエルボがはまりにくくなってしまうことから、接続部にはあまり塗らずに乾かします。  
IMG_3304_R雨樋取り付け
  前回ついていた様に取り付け作業完了です。 雨樋を取り付けてから塗装をすることも可能ですが、塗り残しがあると見栄えが悪くなってしまいます。 底側だけでも塗装を行ってからの取り付け作業を行う方が綺麗に簡単にできるかと思います。 今回は取り付け作業の際に汚れが付いてしまいましたので取り付け後、もう一度塗装を行いました。

その他のブログ一覧

2018年5月16日  ガルバリウムで軽量化!外壁塗装と一緒に屋根カバー工事はいかがでしょうか?

    近年増えているガルバリウム鋼板による屋根カバー工法。街の外壁塗装やさんでも外壁塗装と一緒に屋根カバー工法を同時に施工されることが増えております。そもそも屋根カバー工法とは?既存の屋根材の上から新しい屋根材をのせて覆ってしまうのが屋根カバー工法です。 ...続きを読む

ガルバリウムで軽量化!外壁塗装と一緒に屋根カバー工事はいかがでしょうか?

2018年4月13日  屋根外壁塗装前点検!立ち会いが困難な場合でもご点検は可能です!

    今日は長生郡長生村へ屋根外壁塗装前のご点検へお伺いしてまいりましたので、その様子をお伝えいたします。現在、建物に居住者はおらず、空き家のご点検でした。所有している物件が遠方にある場合、立ち会いをすることも困難だろうと思います。所有者様のご了解をいただければ立ち会いがなくても外装の点検はできますので、お問い合わせの際にその旨お伝え頂ければと思います。さてお家の状態はどうなっているでしょうか? ...続きを読む

屋根外壁塗装前点検!立ち会いが困難な場合でもご点検は可能です!

2018年4月12日  外壁の塗替えの際はアルミサッシの色も頭に入れておきましょう

    今日は佐倉市にお住いのお客様宅の外壁塗装の様子をお伝えしてみたいと思います。外壁塗装の際には付帯部と呼ばれる箇所の塗装もいたします。(雨樋、軒天井、破風・鼻隠し、笠木、雨戸・戸袋、などを付帯部と呼んでおります。)今回、外壁の色はパーフェクトトップのND-152で塗装をすることになりました。ここで下記画像をご覧くださいませ。付帯部塗装の雨戸部分になります。下左画像が塗装後の状態で、下右画像の赤く囲ってある部分 ...続きを読む

その他の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る