施工事例詳細

袖ケ浦市|ポリルーフでFRP防水工事を施工!

【工事のきっかけ】
そろそろ防水工事をしなくてはいけないと1年前に点検をさせて頂きましたが 今回お客様の都合が良いということで施工させて頂きました。
【Before】
【After】
はじめての外壁塗装、外壁リフォーム

【施工内容】 防水工事 FRP防水工事
【使用した塗料】双和化学工業ポリルーフ(骨材入り)
【施工期間】作業日数3日

工事の流れ

 

【点検の様子】

ベランダの防水が気になってきたから補修したいという事でした。

通常、一戸建ての住宅のベランダ・バルコニーにはFRP防水かウレタン防水をされている方が多いです。

FRPとは繊維強化プラスチックが使用させ、強度があり、耐久性にも優れています。現在の住宅の大多数がFRP防水です。

ウレタン防水とは化学反応によりゴム状の塗膜を作ることができ、複雑な形のベランダであっても継ぎ目がなく非常に綺麗に仕上がります。

どちらにしても新築から5・6年で劣化し始めますが、軽度な状態であれば費用は抑えられますのでご相談ください!

袖ケ浦市,ベランダ,FRP,防水 室外機,袖ケ浦,ベランダ,防水,FRP

ベランダの状況確認です。定期的に清掃をされているようで大変綺麗です。

2つのお部屋から繋がっていてとても長く感じられます。

袖ケ浦市,ベランダ防水 ベランダ,排水溝,防水

お客様の気になる点ですが2箇所ほどあります。

まずは排水溝廻りです。どうしても水が流れていきますので汚れてしまったり、ゴミ詰まり、劣化が早いと思われます。

ベランダ,FRP,ヒビ ベランダ,袖ケ浦,割れ,防水,塗膜

立ち上がり部の防水のヒビも目立っていました。この程度ですと雨漏りの可能性は低いですが

早く補修することによって、耐久性はもちろん、長期的な費用も抑えられると思います。

【施工の様子】

ベランダ防水工事,高圧洗浄 ベランダ,防水

施工にあたりまずは高圧洗浄です。汚れやゴミが残っていると防水の密着性も悪くなってしまいます。

高圧で付着した汚れを落とししっかり乾燥させます。

防水工事,清掃 防水工事,養生

洗浄で1日乾燥させてからの作業です。屋外ですので埃やゴミ落としの為清掃します。

次は養生です。外壁等につかないよう、防水の機能を果たすようギリギリのラインでマスキングテープを貼っていきます。

防水工事,プライマー ベランダ,防水,プライマー塗布

 

ベランダ防水,ローラー,プライマー プライマー,防水

 

プライマーの塗布です。塗装でもそうですがプライマーをまんべんなく塗ることで、次に塗る塗料の密着性を高めます。

立ち上がりの部分までしっかりと塗っていきます。

シート,防水,ガラス ガラス,FRP防水

 

FRP防水の様子です。FRP防水はポリエステル樹脂に硬化剤を加えたものをガラス繊維等の補強材と組み合わせ

施工していく塗膜防水です。液状ですので継ぎ目もなく綺麗で強い防水性能を発揮します。

ポリルーフ,中塗り 中塗り,ポリルーフ

乾燥させたところで、双和化学産業のポリルーフ下塗り剤で中塗りです。

緑色に近い表面はダークグレーに近い色に仕上がりましたが、下地が透けて見えます。

ポリルーフ,S-4,骨材入り ベランダ防水工事

ポリルーフS-4で上塗りをします。ベランダは雨の日の翌日に出る場合がありますよね?

骨材入りのトップコートを塗ることで滑りにくい床に仕上がります。

ベランダ,トップコート剤,上塗り 排水溝,ベランダ,防水

ベランダ等水の溜まる箇所は勾配がありますので、しっかり下地補修をし、勾配に気を付けながら作業していきます。

また水が流れていく場所は他の場所よりも劣化しやすくなりますので入念に塗布していきます。

排水溝部分も手の届くところまで下地補修、FRP防水、トップコートを施工いたします。

まだ大丈夫だろうと思っていても防水の劣化は気づきにくく、また発見が遅くなると補修の範囲は広くなる可能性もあります。

数年ごとに点検・補修を行っていくようにしましょう‼

 

【工事完了後】

骨材入りのトップコートですので雨が降った後でも 滑りにくい床面に仕上がっています。

ベランダの内壁も洗浄させて頂いたので綺麗な床壁になりました!

ベランダの内壁も洗浄させて頂いたので綺麗な床壁になりました!

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の動画一覧
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る