現場ブログ

三鷹市|外壁塗装で外装をリフレッシュしました

連日でご紹介しております三鷹市の外装リフォームですが、本日は外壁塗装と鼻隠の塗装をご紹介いたします。
点検では外壁に苔が発生しており、塗膜の剥がれも見られましたが、外壁塗装を行って外観を一新したいと思います。


三鷹市 外壁塗装 高圧洗浄三鷹市 外壁塗装 天井部の高圧洗浄

塗装を行う上で重要となる下地処理をまずは行います。何もせずに塗料を塗り始めても、汚れや苔などの異物が残っているので塗料が下地に密着しません。それにより簡単に剥がれてしまったり、ひび割れを起こしやすくなりますので、塗り工程の前に必ず高圧洗浄を行います。
左写真は外壁の高圧洗浄です。上半分は高圧洗浄を行ったことで苔が取り除かれていることがお分かりいただけるでしょうか? 高圧洗浄は約15Mpaもの高圧ですので、苔や汚れだけでなく、古くなって浮いた塗膜も一緒に除去できます。右の写真は天井部の洗浄です。傷んだ箇所や、壊れやすい部分を洗浄するときは水圧を弱めて作業を行います。


三鷹市 外壁塗装 シーラーを使った下塗り三鷹市 外壁塗装 上塗り

高圧洗浄後、時間を置いて外壁が乾いてから塗りの工程に入ります。
下塗りにはシーラーを使います(左写真)。この時点では着色が目的ではないので、まだご依頼いただいた色の塗料ではありません。シーラーは下地と塗料を接着する働きがありますので、この後に行う中塗りと上塗りをしっかり定着させるために塗布します。
下塗りに続いて中塗りと上塗り(右写真)を行って仕上げます。


三鷹市 鼻隠の塗装 ケレン後の下塗り 三鷹市 鼻隠の塗装 重ね塗り

こちらは鼻隠の塗装です。塗膜が剥がれておりましたので、まずはケレンを行って古い塗膜を落として塗装面を整えます。その後、数回の重ね塗りを行い、見事に輝きを取り戻しました!
  
外壁の塗装時期は10数年と言われていますが、使用した塗料や立地条件、下地の材質などによっても変わります。ですので年数だけではなく、お住まいの経年変化を見て塗装時期を判断しなければなりません。苔が発生したり、汚れやすいと感じてくることも塗装時期のサインですが、できれば専門業者に定期的に点検してもらうのがベストです。仮に点検で不具合が見つかっても、比較的初期の段階ですので大きな被害になりにくいです。できるだけ定期的な点検を心がけるようにしましょう。

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る