現場ブログ

八王子市|外壁と屋根のリフォーム前点検の様子

本日ご紹介いたしますのは八王子市で行った外装リフォームの事前点検です。 気になるのは屋根の状態ということでしたが、外壁も含めての調査をご依頼いただきました。
八王子市 外壁塗装と屋根塗装の事前調査八王子市 外壁塗装と屋根塗装の事前調査 外壁の汚れ
まずは外壁の点検を行います。お住まいを遠目で見たものが左写真になりますが、たしかにそこまで異常はなさそうです。しかし、近くで見ると苔の発生や汚れの付着があり、さらにチョーキング(白亜化)という塗料の粉化した状態も確認できました。ぱっと見、問題がないように見えても、外壁に塗っている塗料は確実に劣化が進んでいます。苔の発生や汚れ、チョーキングは全て外壁塗装を行う時期を知らせるサインですので、そろそろ塗装を検討しなければなりません。
八王子市 外壁塗装と屋根塗装の事前調査 屋根に生えた苔八王子市 外壁塗装と屋根塗装の事前調査 苔とカビ
続いて屋根の点検に移ります。大屋根はセメント瓦で下屋部分はスレートというちょっと珍しい屋根です。 長年メンテナンスをしていないそうですので、案の定苔が生えていました。瓦はメンテナンスフリーと思われますが、それが言えるのは和瓦だけです。セメント瓦は年数が経つと表面が劣化し、瓦自体が傷んでいきますので定期的に塗装を行う必要があります。この屋根の状態から見ると塗装時期は優に過ぎていますので早めに対応したほうが良いでしょう。
八王子市 外壁塗装と屋根塗装の事前調査 下屋のスレートが汚れている八王子市 外壁塗装と屋根塗装の事前調査 スレートが欠けている
下屋のスレートも見ての通り汚れと色褪せが目立ちます。また、右写真のような欠けも見つかりました。10数年前に塗装をしたそうですが、今では塗装自体が有している撥水性や耐候性は失われています。屋根は常に風雨に晒される上、夏の灼熱の日差しといった過酷な環境にあります。塗装をするということは、それらの外的なダメージから屋根を守るということですので、塗装が傷んだ屋根はどんどん劣化が進みます。屋根材自体が傷んでしまえば塗装では対応できませんので、塗装よりも費用のかかる屋根葺き替えや屋根カバー工法が必要になります。そうならないためにも、早め早めのメンテナンスを心がけましょう。   今回の点検から外壁塗装と屋根塗装をご提案いたしました。 外壁であれば実際に手で触ったり、近くで見ることが可能なので、ご自分で塗装時期をチェックすることも可能です。(詳しくは塗り替えのサインのページをご覧ください。) しかし、屋根の場合は屋根に上らなければならないため、無理に点検をすることはかえって危険です。そんな時は点検、お見積りは無料の外壁塗装センターまでお気軽にご連絡ください。

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る