現場ブログ

君津市|築100年の蔵の改修工事、室内塗装

君津市の築100年経つ蔵の全面改修工事をしています。ようやく出来上がりが見えてきました。今回は室内塗装で、お客様のご要望どうりのお部屋に仕上げていきます。

 


工事001_R工事002_R

サッシも入れ替えたのですが、蔵はもともと土壁でしたので壁の厚みが大きく、室内の壁との距離がありすぎて、メーカーでは商品の設定がありませんでした。タモ材を加工して窓を取り付けています。木目調の風合いを尊重したいとのことで、無塗装で保護材としてニスで仕上げております。保護材を塗装しないとサッシ廻りということもあり雨だれの後や直射日光の影響で、しばらくすると消えない跡などが残ってしまいます。

 

工事001_R

二階には大きな曲がり梁が二本もあり、ほぼ同じ曲がりをしています。築100年ということで、当時は電動工具もなく、人力で加工したのでしょう。しかもこのようなほぼ同じ曲がり方をした木材を良く見つけたものです。隠してしまうのはもったいないので、塗装仕上げをして残すことにしました。お部屋の空間を少々邪魔してしまうことなると思いますが、現在でもこのような梁を探したり、作成するのは難しいということもあり、インテリアとしても役立ってもらいます。

 


工事006_R工事003_R

一階は床下地を設置する前にIPエコロ(備長炭)と言う特殊な塗料を土間部分に塗装しました。IPエコロは備長炭塗料として湿気の除去や脱臭効果が期待できます。床の湿気が化粧床に上がってこないようにして、抗菌効果によりカビの発生を低下させます。一般住宅のベタ基礎などにシーラーを塗布してからIPエコロを塗装すると床下の湿気調整やカビなどの増殖を防いでくれるので、悪臭などの予防になります。塗装するだけで効果を発揮しますので、床下の心配をしている方などには、もってこいの塗料です。

ご相談はフリーダイヤル0120-948-349にてお待ちしています。

コメントは受け付けていません。

その他塗装のブログ一覧

2017年6月16日  君津市|室内の壁、天然木の板張りでナチュラルに

   君津市のお客様の室内をリフォームしています。お客様から「内壁をクロスだけではなく、自然の物を合わせてコーディネイトしたい」とリクエストがありました。     一般的なお家の内壁というと、ほとんどがクロスです。下地に石膏ボード、仕上げにクロスの防火仕様であることがほとんどです。クロスは薄いビニル樹脂からできています。ビニール樹脂だ ...続きを読む

君津市|室内の壁、天然木の板張りでナチュラルに

2017年6月14日  江戸川区で床用塗料、フロアトップ5000でバルコニーを塗装

   江戸川区でバルコニーの床の塗装を承りました。こちらのお住まいでは屋根、外壁の塗装を行うのですが、その工事に合わせて汚れが目立っているバルコニーの床も綺麗にしたいということでした。     これから塗装をするバルコニーの床です。この時点ですでに高圧洗浄を行っておりますが、表面が黒ずんで見た目があまりよくありません。ここ ...続きを読む

江戸川区で床用塗料、フロアトップ5000でバルコニーを塗装

2017年5月26日  江戸川区でハイポンファインデクロとファインウレタンで金属部(霧除け庇)の塗装

   本日ご紹介いたしますのは霧除け庇の塗装です。使用する塗料は錆止めにハイポンファインデクロと、ファインウレタンを重ね塗りで使用いたします。外壁塗装を行う場合、ほとんどが付随する箇所も一緒に塗装を行います。例えば破風板だったり雨戸だったりと、塗る箇所によって使用する塗料も変わってきますが、今回は霧除け庇を塗装する塗料についてご紹介し ...続きを読む

その他塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る