現場ブログ

品川区|塗膜剥がれや苔の発生から屋根塗装をご提案しました

本日ご紹介いたしますのは品川区で行った屋根リフォームの事前点検です。地上から見える範囲でも屋根に苔が生えているということですが、実際に屋根に上がって確認すると他にも不具合があるかもしれません。
前に外装リフォームを行ったのは10数年以上前とのことです。お住まいを長持ちさせる上では、一度リフォームを行えば今後も問題なく過ごせるわけではありませんので、定期的に塗装や補修などを行っていく必要があります。


品川区 屋根塗装 事前点検品川区 屋根塗装 事前点検 屋根に生えた苔やカビ

それではさっそくお住まい調査に入ります。左写真が今回の調査対象となるお住まいです。この角度から見ると一階部分の屋根は確認できますが、大屋根の方は殆どわかりません。
実際に屋根に上って撮影したものが右写真です。ご覧の通り本来の屋根の色とは違う茶色や黒のものが付着し屋根を汚してします。この様子だけでも屋根が正常ではないことがわかります。


品川区 屋根塗装 事前点検 塗膜が剥がれた部分に生えた苔品川区 屋根塗装 事前点検 塗膜が剥がれている

さらに近くで確認すると、茶色っぽいものの正体は苔でした(左写真)。また、以前屋根塗装を行ったそうですが、その塗料が経年によって剥がれてきており、その部分に苔が生えています。塗料が剥がれた部分は水捌けが悪くなり、苔が生えやすくなります。さらに、苔が生えたことで余計に水分の滞留時間が長くなるので、ますますスレートに悪影響を与えることになります。
とくに雨樋付近に塗膜の剥がれが見られました(右写真)。これは屋根の構造上、雨水がこの部分に滞留している時間が長いため、劣化が進みやすいと考察できます。


品川区 屋根塗装 事前点検 一階部分の屋根 カビが生えているP1120999

続いて一階部分の屋根を確認します。こちらは苔よりも黒っぽいカビが目立ちます。北側なので日当たりが悪いこともカビの発生原因ですが、何よりも塗料の防カビ効果が失われている証拠です。
それに対して外壁や窓枠付近の木部や雨戸のほうは、塗膜の艶も残っているので、これらのメンテナンスは今回必要なさそうです(右写真)。屋根とは塗り直しを行った時期が違うようですね。

今回の点検で、屋根材の傷みがあるものの、塗装によっての原状回復は可能と判断できました。おそらく次のメンテナンス時期には屋根カバー工法や屋根葺き替えなどが必要になると思いますが、それまでは安心してお過ごしいただけます。外壁塗装センターでは工事後、定期的に点検を行っておりますので今後のお住まいの健康チェックとメンテナンスもお任せください!

屋根塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月7日  柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

    柏市豊町で施工している折半屋根の塗装を見ていただきたいと思います。鮮やかで美しいブルーに塗装をされた屋根をごらん頂きたいと思います。 折半屋根の塗装はサーモアイSiのクールベネチアブルーで ...続きを読む

柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

2019年8月5日  君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査、劣化が進行しています

    君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査へ伺ってまいりました。目に見えて劣化が進行していることをお客様ご自身が自覚されており、梅雨の明けたタイミングで屋根外壁のメンテナンスをしようと決断されたようです。まずはしっかりと屋根外壁の状態を確認していきます。 塗膜の劣化が進行し苔や藻の発生が目立ちます ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る