現場ブログ

墨田区|外壁塗装に合わせてバルコニーのトップコート

墨田区で行った外装リフォーム。本日は外壁塗装、屋根塗装に引き続きバルコニーのトップコートと破風、鼻隠し、雨戸の塗装をご紹介いたします。


墨田区 バルコニーのトップコート墨田区 バルコニーのトップコート完了

バルコニーのトップコートです。防水層は紫外線に弱いので、トップコートで保護しておく必要があります。バルコニーを歩行したり経年劣化によりトップコートが傷むので、定期的に塗り替えが必要になります。右写真がトップコートが完了した写真です。見た目的に大きな変化はありませんが、保護機能はバッチリ回復しました。次回の塗装時期まではこれで安心ですね!


墨田区 破風板の塗装墨田区 鼻隠しの塗装

破風板(左写真)、鼻隠し(右写真)の塗装も行います。塗膜の傷みが見られましたので、ケレンを行った後に数回の重ね塗りで仕上げました。ケレンとは古くなって浮いた塗膜を、研磨用たわしなどを使って落とし、下地を整える作業をいいます。古い塗膜が残った状態で塗装をすると、剥がれやひび割れの原因になりますので、この工程は仕上げを左右する大切な工程といえるでしょう。


墨田区 雨戸の塗装墨田区 外装リフォーム竣工

左写真は雨戸の塗装の様子です。塗らない箇所を汚さないようにビニールで養生してから塗装を行います。やはりこちらも数回、重ね塗りを行います。金属製の雨戸なので、下塗りに錆止めを塗布し、その後ウレタン塗料で塗り上げました。
そして、全ての外装リフォームが竣工した写真が右写真になります。
  
今回の外装リフォーム
1.外壁塗装
2.屋根塗装
3.棟板金の交換
4.破風板、軒天、雨樋等の塗装
5.バルコニートップコート
6.目地コーキング打ち替え
  
ほぼ、外装全体のリフォームとなりました。
このように一回の工事にまとめて行うと、数年ごとに小さい工事を行うのとではまとめた方が費用もお安くできます。また、次回のメンテナンス時期も合わせられますので、部分的に傷みが進行することも防げます。外壁塗装センターでは工事が終わってからもお施主様とのお付き合いは続きます。一ヶ月、1年、隔年とお住まいの点検にお伺いし、その内容を正確に記録していきます。工事後のお住まいの健康管理についても安心ですね!

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る