現場ブログ

大田区|屋根塗装は高圧洗浄を行い3回の重ね塗りで仕上げます

先日に引き続き、大田区の外装リフォームの様子をお伝えいたします。 点検にて外壁には色褪せやチョーキング(白亜化)が見られ、また屋根に関しても塗膜の劣化から屋根塗装をご提案いたしました。本日ご紹介いたしますのはその中の屋根塗装の様子となります。
大田区 屋根塗装 高圧洗浄大田区 屋根塗装 スレートの補修
塗装を行う前に高圧洗浄を行い、汚れや苔を洗い流します(左写真)。約15Mpaの高圧ですので、施工スタッフは雨具を着用して行います。高圧洗浄をせずに塗装をすると、汚れなどの異物の上に塗料が付着するので、下地に密着せず塗装後、短期間で剥がれてしまったりひび割れを起こしてしまいます。 高圧洗浄後、スレートのひび割れや欠けた部分を補修します(右写真)。この状態では補修跡が若干目立っていますが、この後塗装をすれば殆ど目立たなくなりますので問題ありません。
大田区 屋根塗装 縁切りにタスペーサー挿入大田区 屋根塗装 タスペーサー挿入後
屋根塗装で気を付かなければならないのは屋根の縁切りです。縁切りとはスレートの重なり部に適度な隙間を作る作業です。これをせずに塗装をすると、隙間が塗料で閉塞し、内部に水分が篭ってしまいます。また、毛細管現象によって雨水を引き込み、雨漏りしてしまう場合もありますので、縁切りをすることははとても重要です。外壁塗装センターでは縁切りにタスペーサーを使用します。タスペーサーをスレートの隙間に入れて十分な隙間を確保します。
大田区 屋根塗装 シーラーを使った下塗りF1000280
塗装の工程は下塗りにシーラーを塗布し(左写真)、その後中塗りと上塗りを行う3回の重ね塗りになります。シーラーは着色が目的ではなく、下地と中塗り上塗りで使う塗料を密着させるのが目的です。また、今回のように殆ど塗膜が剥がれてしまった状態ですと、塗料を必要以上に吸い込んでしまいます。塗料の吸い込みを防ぐというのもシーラーを塗る理由の一つです。ちなみに使用した塗料は、シーラーは「マイルド浸透シーラー」で中塗り、上塗りには「ルーフマイルドSi」になります。
大田区 屋根塗装 塗装前大田区 屋根塗装 塗装後
それでは最後に屋根塗装にビフォーアフターをご覧ください。左写真が塗装前です。苔が一面に生えており、景観もよくありません。それに対して塗装はみごとに艶感が戻りましたね! 塗料の性能である防藻効果や撥水効果も戻りましたので、これからは安心してお過ごしいただけるでしょう!

屋根塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月7日  柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

    柏市豊町で施工している折半屋根の塗装を見ていただきたいと思います。鮮やかで美しいブルーに塗装をされた屋根をごらん頂きたいと思います。 折半屋根の塗装はサーモアイSiのクールベネチアブルーで ...続きを読む

柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

2019年8月5日  君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査、劣化が進行しています

    君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査へ伺ってまいりました。目に見えて劣化が進行していることをお客様ご自身が自覚されており、梅雨の明けたタイミングで屋根外壁のメンテナンスをしようと決断されたようです。まずはしっかりと屋根外壁の状態を確認していきます。 塗膜の劣化が進行し苔や藻の発生が目立ちます ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る