現場ブログ

屋根塗装ができない屋根がある?!

先日お客様よりニチハのパミールの屋根の点検をお願いしますとのお問い合わせをいただきました。
 

◆ニチハのパミールとは?
ニチハ株式会社が1996年から2008年まで製造販売した無石綿スレート屋根材のことです。(現在は販売終了)
顕著に目立つ症状として屋根材の剥離、めくれ、浮き、釘の腐食(パミールを留め付けている釘が錆びてしまうため)によるズレや落下が起きると言われております。
 

どうしてパミールの屋根に不具合が生じてしまうのか?
アスベストを使わない屋根材の開発が行われ、のちにノンアスベストの屋根材が誕生し、その中の1つがニチハのパミールというわけです。
アスベストの代わりに使われた素材が原因なのでは?とも言われておりますが、正確なことはわからない(公表されていない)ようです。
 

『屋根材の浮き』  

『屋根材先端の剥離』 


パミール 屋根材の浮き 屋根塗装できないパミール 屋根材先端の剥離

 

『屋根材の割れ』  

『屋根材の割れと浮き』 


パミール 屋根材の割れパミール 屋根材の割れ 屋根材浮き 屋根塗装できない

 

上記画像は弊社で屋根点検をされましたお客様宅の屋根になります。
言われている症状の通り、屋根材先端の割れや浮きなどがあることがわかります。
そして本題の、屋根塗装はできないのか?ですが、絶対に屋根塗装はできません!ではなく、「屋根塗装をしても保証をつけられない。」「屋根材自体に剥離や反りや浮きという症状が出る。」ことから、残念ながら屋根塗装は推奨しません・・というのが正直なところです。
その場合、屋根カバー工事または屋根葺き替え工事をご提案させていただくことになります。
 

ご自宅の屋根材がパミールかどうかを調べるには、設計図を確認したりお家を建ててもらった建築会社に問い合わせる、屋根点検をするなどですが、まず屋根の状態を把握していただくためにも、屋根の点検をすることをお勧めいたします。
 
外壁塗装センターでは屋根や外壁の無料点検を行っております。どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。0120-948-349

屋根塗装のブログ一覧

2017年9月20日  文京区|中古で購入した家を高耐候性塗料のパーフェクトトップを使用しネイビーの外壁へ

    本日のブログは文京区のお客様宅の屋根・外壁塗装が完工したので見てみたいと思います。お問い合わせのきっかけは、中古で購入した家の内装をリノベーションしたそうなのですが、外装のリフォームがまだなので見積をお願いしますとお問い合わせをいただいたことがきっかけでした。リノベーションとは「手を加えてよくすること。修復。再生。」の意味があります。家の中が綺麗になったのですから、外装も綺麗にしたい!と思うのは自然なことで ...続きを読む

文京区|中古で購入した家を高耐候性塗料のパーフェクトトップを使用しネイビーの外壁へ

2017年9月13日  木更津市|屋根はサーモアイ・外壁はパーフェクトトップの色でカラーシミュレーション

    本日のブログは木更津市にお住いのお客様宅のカラーシミュレーションのご紹介になります。最初のお問い合わせのきっかけは雨樋修理でした。弊社では家屋のご点検を隅々まで行います。そして、今現在のお家の状態をわかりやすくご報告し、どうしてこの工事を提案したのか?ご説明もきちんとさせていただきます。築10年が経過しましたらお家の状態を知っておくことが大事になってまいります。それでは早速、カラーシミュレーションを見てみま ...続きを読む

木更津市|屋根はサーモアイ・外壁はパーフェクトトップの色でカラーシミュレーション

2017年9月12日  君津市|外壁塗装の色の選び方

    君津市のお客様から外壁塗装をご依頼されました。お問い合わせ時点での問題点は雨樋からの雨水の漏水でした。調査にお伺いしたところ、雨樋の問題はさほど心配するほどではなく、悪天候でたまたま起こってしまったようです。中古物件を購入したとのことで、某メーカーさんの立派なお住まいです。築 ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る