現場ブログ

屋根塗装の事前調査を豊島区で実施しました

先日に引き続き、豊島区の外装リフォームの事前調査の様子をお伝えいたします。本日は屋根の点検を行い、不具合の洗い出しから最適なご提案をさせていただきます。


DSC_1726DSC_1732

屋根の北側には苔が生えています(左写真)。スレート自体は灰色ですが、苔は黄色っぽくなっている箇所になります。北側の屋根は日当たりが悪く、水捌けが悪く苔が発生しやすいのですが、問題はスレート表面の塗膜が劣化していることです。塗膜が傷んでくると防藻効果がだんだん失われていきます。すると藻や苔、カビなどの微生物が発生し易くなりますので、それらの状態が見られた場合は屋根塗装を検討する必要があります。
北側に対して南側は苔はあまり生えていません。しかし、見るからに光沢もなく色褪せしていますので、屋根塗装の時期であることは間違いありません。


DSC_1735DSC_1743

棟板金も色褪せしています(左写真)。板金表面の塗膜が傷むと錆の発生や腐食が進みます。放置すれば穴が空き、雨漏りに発展するので早めにメンテナンスをしておきましょう。
一階の屋根には雨水が流れた跡がありました(右写真)。排水が上手く機能しておらず、雨樋からではなく屋根を伝ってこのような跡をつけていることが分かります。


DSC_1742DSC_1737

雨樋には土砂が堆積し、植物の発生が随所に見られました(左写真)。これでは排水が機能しません。それに対して集水器の周辺は土砂などはないことから、集水器まで上手く雨水が流れていないことが伺えます。雨樋からオーバーフローした雨水は外壁を伝って流れるので、汚れが付着したり、劣化を早める原因になりますので雨樋の清掃も必須といえます。

屋根の調査結果から、スレートの塗膜劣化が見られたものの、スレート自体はしっかりしていましたので屋根塗装をご提案させていただきました。また、雨樋清掃も合わせて行い、屋根の機能の正常化を図りたいと思います。

屋根塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月7日  柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

    柏市豊町で施工している折半屋根の塗装を見ていただきたいと思います。鮮やかで美しいブルーに塗装をされた屋根をごらん頂きたいと思います。 折半屋根の塗装はサーモアイSiのクールベネチアブルーで ...続きを読む

柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

2019年8月5日  君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査、劣化が進行しています

    君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査へ伺ってまいりました。目に見えて劣化が進行していることをお客様ご自身が自覚されており、梅雨の明けたタイミングで屋根外壁のメンテナンスをしようと決断されたようです。まずはしっかりと屋根外壁の状態を確認していきます。 塗膜の劣化が進行し苔や藻の発生が目立ちます ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る