現場ブログ

木更津市|外壁のコーキングが切れた所から雨漏れする?

木更津市のお客様は外壁塗装を検討中です。塗装をする前に色々直してからの塗装工事になりそうです。

お住まい
劣化症状

外壁は十数年前にカバー工法でサイディングを重ね張りしていました。既存の壁はモルタルのスタッコ仕上がりだったそうです。全ての壁面にモエンサイディングを貼り、外壁カバー工事をしたそうです。現在は表面の塗装の経年劣化が現れてきたそうです。何よりサイディングの継ぎ目(ジョイント)のコーキングにヒビが出たり、下地に当たるバックアップ材がむき出しになってしまってきたことが、気になり、雨漏れを起こすのではないかと、心配になられていました。

チョーキング

カバーしたサイディングのよじれが表面上に現れています。年数が経つとサイディングのよじれはどうしても出て来てしまいます、特に新築と違い既存のモルタルに下地の桟木を釘等で撃ち込みますので振動や風圧等により下地の浮きが出てしまいます。既存の壁が左官により塗られていますので、真っ平らではありません、よって力の伝わり方も違い脆くなってくる場所が出てきます。更にサイディングのよじれが抑えられなく、どんどん段差が生じて来てしまいます。サイデングも表面の塗料で水分を弾いているため、チョーキングが出てくるとサイディング自体水分を吸収してしまい、ますますよじれの要因になります。

コーキング
亀裂

サイディングはおおよそ幅と長さが決まっています。建物が大きくなればなるほど、サイディングの継ぎ目(ジョイント)が多くなり、その継ぎ目にはコーキング(シーリング)が使用されています。コーキングの耐候年数は条件下にもよりますが、7~8年と言われています。隙間が空いたり亀裂が開いたりと症状はいくつか出てきますが、すぐさま雨漏りに発展するものではありません。サイディングの下には下地桟や防水紙があるからです。サイディングの隙間が空いたり、よじれたりしたら、そけなりに対処をしなければなりません。防水紙は貼る際にピンやタッカー(大きなホッチキス)などでとめるため事実実際は穴が開いてます。サイディングの隙間から入り込んだ水分が防水紙の小さな穴などから入り込み漏水となるわけです。この状況になるには時間がかかります。コーキングが切れたからといって、すぐに漏水する事にはならないのです。漏水したという事実がある場合は、長年水分が入り込んだ証拠にもなり、調べてみると下地も手遅れになる位劣化が進んでいる事があります。何より早目の対策が必要になります。

ご相談はフリーダイヤル0120-948-324にてお待ちしています。

コメントは受け付けていません。

外壁塗装のブログ一覧

2017年6月27日  木更津市|外壁のコーキングが切れた所から雨漏れする?

    木更津市のお客様は外壁塗装を検討中です。塗装をする前に色々直してからの塗装工事になりそうです。 ...続きを読む

木更津市|外壁のコーキングが切れた所から雨漏れする?

2017年6月27日  袖ケ浦市|カラーシミュレーションで塗装後の状態をイメージしてみましょう

    昨日点検時のブログをUPいたしました袖ヶ浦市のお客様宅の屋根外壁塗装のカラーシミュレーションをご紹介したいと思います。お家の状態はかなり劣化が進んでおりましたので、軒天井や破風板などの木部の傷んだ箇所を補修をしてから塗装工事へと入ってまいります。その前に、こちらでは屋根と外壁の色を決めるためにカラーシミュレーションを作成してお客様にご覧いただきます。  お色の方はこちらにて選び作成いたしました。 ...続きを読む

袖ケ浦市|カラーシミュレーションで塗装後の状態をイメージしてみましょう

2017年6月27日  千葉市|タイルの趣を活かすファイングラシィSiでタイル塗装

    本日のブログは日本ペイントさんのファイングラシィSiのご紹介です。 クリヤー塗料になりますので、磁器タイルの特徴をそのまま活かしつつ綺麗に蘇らせることができます。 (撥水処理をした素焼きタイルやお風呂場タイルへの使用はできません。) ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の動画一覧
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る