現場ブログ

木更津市|屋根塗装・外壁塗装の見積り依頼が入りました!

木更津市にお住いのお客様より、飛び込み業者の人に家の見積りをとってもらったが、比較対象がないので点検・見積りをお願いしたいとのご連絡をいただきました。 数あるサイトの中からご連絡をいただきまして誠にありがとうございます。   屋根塗装や外壁塗装などのメンテナンスをする際は、一つの業者だけに絞らず、2、3社お見積りをとられることが大事かと思います。 今回のお客様のように、他の会社の見積りと比較したい!とお考えになられたことは正解だと思います。 どんな違いがあるのか、どれくらい費用に差が出るのか、ご自身が把握することが大切です。   早速調査にお伺いしてまいりましたのでご覧くださいませ。 下記が調査時の画像になります。  
外壁 点検外壁点検
  まず外壁を見てみると、経年劣化によるチョーキング(白亜化)現象が起きていることがおわかりかと思います。 チョークのような白い粉が付着することから、このようなネーミングがついております。 誰にでも調べられますし、外壁塗装のサインの一つの目安となりますので覚えておいてくださいね。  
屋根 劣化棟板金 釘浮き
  全体的に経年劣化が進んでいるのですが、下屋部分にも苔が生え、汚れもかなり目立つ状態です。 棟板金も釘が浮いております。近年自然災害が多いですので、早めに補修をされたほうが賢明かと思われます。 強風が吹いて飛ばされてしまっては大変危険です。  
木部 腐食破風 剥がれ
  そして木部の部分になりますが、完全に塗膜が剥がれ下地がさらけ出している状態です。破風板もご覧のとおりです。 この状態になりますと、撥水機能がない状態ですので雨水を含み腐食が進みます。 時間の経過とともにスカスカな状態になってしまいますので早急な補修が必要でしょう。   ご自身の身体と一緒で、お家にも不具合が生じましたら早めに点検依頼をし、必要なメンテナンスをされることが大事になってまいります。 費用はいくら位かかるのだろう・・と躊躇されてしまう気持ちはよくわかります。 ですが、そのまま放置をしてしまいますと更に劣化は進み費用はかさむ一方です。 外壁塗装センターでは、必要な工事のご提案をしてまいります。 まずはお気軽にご相談くださいませ。専門スタッフが分かりやすくご説明申し上げます。

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る