現場ブログ

横浜市磯子区でスレートと瓦棒の塗装工事が始まりました

横浜市磯子区で屋根の塗装工事が始まりました。スレート屋根と瓦棒屋根の塗装を行います。塗装工事の最初の工程は汚れや古い塗装を洗い流す高圧洗浄です。


磯子区、高圧洗浄磯子区、洗浄後

高圧洗浄でスレートの汚れを洗い流しました。まだ洗ったばかりで濡れていますが、コケや劣化した塗膜が綺麗に洗い流されています。


磯子区、タスペーサー入れ磯子区、タスペーサー

高圧洗浄の後は、スレートの重なり部分にタスペーサーという縁切り部材を差し込んでいきます。以前に一回塗装工事をしてあり、その際に縁切り工事を行っていなかったので、重なり部分が塗膜で覆われていてぴったりとくっついていました。皮スキを隙間に差し込むと、中から溜まった水が染み出してきます。この溜まった水が雨漏りの原因になってしまうので、新たに塗装をする時にはタスペーサーを入れて隙間を空けておきます。


磯子区、瓦棒の洗浄磯子区、剥がれた塗膜

1階の屋根(下屋)は瓦棒葺きの屋根で、トタンの為にサビが出ていて塗装もバリバリに剥がれています。洗浄で洗い流してからケレン掛けして下地処理を致します。本日の作業はここまでです。次回は、実際の塗装の様子をお伝えします。

ご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-349までお気軽にお問い合わせ下さい。

屋根塗装のブログ一覧

富津市西大和田で外壁にコケが生えてしまうとの事で、調査致しました

2019年9月5日  四街道市鹿放ケ丘で乾式コンクリート瓦屋根の塗装色はシャインレッドで

    四街道市鹿放ケ丘で施工した屋根塗装の様子をご覧いただきます。お客様宅の屋根は乾式のセメント瓦で、メーカーによって呼び方が異なると思いますが、パラマウント瓦と呼ばれるものだと思います。 パラマウント瓦の劣化 ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る