現場ブログ

横須賀市|屋根補修とコーキングのブリード現象についてのご相談!

横須賀市にて台風により板金が飛んでしまったと屋根補修依頼を承りました。飛散したのはスレート屋根の頂点に取り付けられている棟板金で、貫板も落下してしまったようです。貫板に腐食も見られませんでしたので、おそらく強風に煽られての事でしょう! 天候が不安な為、簡易補修で既存の棟板金を乗せ、ステンレスビスで揉み込んで打ち付け、継ぎ目部分には雨水侵入防止で防水テープを貼り工事まで辛抱していただきます。
スレート,屋根,台風,棟板金,飛散防水テープ,棟板金,ステンレスビス,補修
自然災害による住宅の被害は火災保険で賄えますので一安心としても、屋根の苔やカビを見る限り、メンテナンスをしていないようにも思えます。聞いてみると築15年、そして何もしていないという事でしたので、屋根塗装のご提案と外壁の無料点検を行いました。
ブリード現象,外壁黒染み,ブリード現象
一番に目に留まるのは、サイディング外壁の目地部分です。黒ずんでしまっている住宅はチラホラ見かけますよね。これは目地のコーキング材に可塑剤が含まれているためブリード現象が起きているので汚れ等ではありません。 コーキングは住宅の動きに追従するために柔らかくなければなりませんが、可塑剤はまさに弾性を出す添加剤です。本来はとてもいい効果をもたらしますが、時間の経過で黒く滲み出てサイディングまでも汚染していきます。
目地,コーキング,劣化,剥離シャッターボックス,剥がれ,劣化
こんなに近くで見ても広い範囲でサイディングが黒くなってしまっているのが分かります。近年では可塑剤が入っていないノンブリードタイプのコーキングが多数使用されていますが、打替えることで黒染みの発生は無くなってもサイディングに染み込んだ黒染みは直りませんので、状態によっては築年数が浅くてもクリアー塗装で隠し切れない色になってしまいます。 気になり始めた時点でブリードタイプのコーキングを使用していることを十分に理解する必要がありますね! 最後にシャッターの傷を塗装で隠したいとご相談を頂きました。塗装することは可能です。が、動かしどこかにこすっているから傷が付くわけであり、塗装を行ってもこすることは変わりませんし、塗膜の剥がれによりさらに美観が悪くなる可能性は高いです。 弊社は塗装することで起きるメリットとデメリットを説明しメンテナンスに対ししっかりご提案をさせて頂きます。

屋根塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月7日  柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

    柏市豊町で施工している折半屋根の塗装を見ていただきたいと思います。鮮やかで美しいブルーに塗装をされた屋根をごらん頂きたいと思います。 折半屋根の塗装はサーモアイSiのクールベネチアブルーで ...続きを読む

柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

2019年8月5日  君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査、劣化が進行しています

    君津市人見へ屋根外壁塗り替え前の調査へ伺ってまいりました。目に見えて劣化が進行していることをお客様ご自身が自覚されており、梅雨の明けたタイミングで屋根外壁のメンテナンスをしようと決断されたようです。まずはしっかりと屋根外壁の状態を確認していきます。 塗膜の劣化が進行し苔や藻の発生が目立ちます ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る