現場ブログ

狛江市|モルタル外壁の苔や汚れ対策に低汚染塗料

狛江市にて屋根外壁塗装のお見積り依頼を頂きました。築15年程でモルタル外壁に住まわれているお客様のご相談はかなり統一していて「苔や汚れの付着」と「クラック」(ヒビ)です。 苔や汚れの付着はモルタルに限らずサイディングにも当然付きますが、表面がザラザラしている分、汚れが落ちにくくこびりつきやすい外壁です。塗り替えを行った際にどのように綺麗を維持するかと今後の事も含め調査を行っていきます。
外壁,モルタル,塗装苔,モルタル,リシン,塗装
モルタルの住宅には多いですが、軒天もリシン吹付になっているため、全体的に塗料を吸い込む仕上げになっています。吸い込み止めの為に下塗り材を必ず使用しますが、それでもサイディングよりもモルタル外壁の方が塗料を多く使う事はご了承ください。 定期的にブラシで洗っていたという外壁ですが、苔がびっしり付着してしまい、掃除もしなくなったと言います。強くこすると凹凸に入り込んでしまうためなかなか掃除も大変なんです。
外壁,ぶつけ,破損,剥がれ幕板,塗装,退色
玄関周りにもありましたが、外壁に何かをぶつけ表面が剥がれ白くなっている場所があります。補修もなく塗装することで色違いはなくなりますが、吹き付けの凹凸感はないままになりますので、大きく剥がれてしまっている箇所等は吹付補修もご提案させて頂きます。 また幕板が変色しているようにも見えますが、元々の塗料が色褪せてしまった為に下地の色が透け出てしまっています。塗り替えを行う事で綺麗に下地は隠れます。今回の塗装でどんな塗料を使用したとしても凹凸感は若干滑らかになりますので汚れは付着しづらくなりますが、更に低汚染塗料のセルフクリーニング機能で雨水で少しでも綺麗を保つ外壁にします!
屋根,スレート,塗装苔,塗装,屋根
屋根は確認した結果、雨漏り、破損、浮き・反りも無く状態として大変綺麗でしたので、付着している苔を洗浄し外壁と共に塗り替えを行います。塗料の性能への期待は人それぞれだとは思いますが、費用が大きく違うわけではありませんので気になる方は是非ご相談ください!  

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る