現場ブログ

相模原市南区|築11年の屋根外壁塗装と目地コーキング補修依頼!

相模原市南区の築11年戸建ての屋根外壁塗装のお見積り依頼を承りました。梅雨の夏が過ぎ寒くなる冬までのこの時期は、急に塗装工事のご依頼が多くなります。天気も安定するという印象も多いかと思いますが、やはり皆様同じことを考えられるようで、塗装ラッシュ中です。ご希望の時期に工事をしたい方、終わらせなければならない方は早めにご相談ください。
スレート,屋根,塗装スレート,屋根,苔,表面
まずは屋根点検です。築10年前後の屋根はまだ破損も無く苔が気になる程度の住宅が多いですね。ここで苔程度だからと塗装を先延ばしにしてしまうと一気に劣化が進行し、塗装工事では対応できなくなってしまう可能性もありますので、あくまで初めての塗り替えは築8~10年頃という事を頭に入れておきましょう!
外壁,サイディング,ヒビ外壁塗装,サイディング
屋根には問題がありませんでしたが、サイディング外壁には新築時の施工のヒビが目立ち始めたのか、サッシ廻りに多数の割れが見られます。釘を打ち込む際に小さなヒビであったとしても年数が経つほどに大きくなってしまいますので、ここは塗装前に補修を行います!
外壁,目地,コーキングコーキング,隙間,目地
サイディングのヒビが大きくなってくると釘の役割が無くなりサイディングが浮いてきてしまいます。放置してしまうと雨水が入るほどの隙間を作ってしまいますのでステンレスビスでヒビを大きくしないように止めていく必要があります。 最後に目地のコーキング調査です。コーキングは外壁材よりも耐久性が弱く5年程で割れや剥離を起こしてしまいます。塗装よりもはるかにメンテナンスが必要と言われますが、近年塗料に負けないコーキングも開発されています。塗り替えの際に安く安くと考えても2回メンテナンスが入ってしまっては全く意味がありません。10~15年の塗り替えです。せっかくであればしっかりいい材料での塗装をご検討されてはいかがでしょうか?

外壁塗装のブログ一覧

千葉市稲毛区黒砂台で外装リフォーム、遮熱塗料と超低汚染塗料でのエコ塗装のご提案

2019年9月6日  横浜市磯子区中原の戸建て住宅をカラーシミュレーション、個性的な外壁デザインを塗装で活かす?塗りつぶす?

    横浜市磯子区中原で外壁塗装を考えているので見積りをお願いしますとお問合せをいただきました。数あるサイトの中からお問合せ下さいまして誠に有難うございます。デザイン性のある外壁で、今回はそのデザインを活かすか、はたまた塗りつぶしてしまうか迷われており、カラーシミュレーションをご覧いただき選んでいただいております。 ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る