現場ブログ

葛飾区|低汚染塗料のナノコンポジットWで外壁塗装

葛飾区のお客様より外壁塗装のご依頼をお受けいたしましたので、本日はその様子をご紹介したいと思います。ご依頼のきっかけは外壁のクラックや汚れが目立つことが気になったことで、せっかく塗り替えをするなら綺麗な状態が長持ちする塗料で行いたいというご希望もありました。そこで、今回は低汚染塗料のナノコンポジットWを使った外壁塗装をご提案させていただきました。


葛飾区 外壁塗装前葛飾区 外壁塗装 ナノコンポジットシーラーで下塗り

 

 

左写真がこれから塗装を行う外壁です。玄関から見た外壁は窓などの付帯がなく、その分外壁が汚れているのが目立ってしまっています。逆に綺麗な外壁であれば、その美しさをアピールできるデザインですので、ばっちり仕上げていきたいと思います。
塗装前には高圧洗浄で汚れを落とします。その後、クラック部分を補修してから下塗りを行います(右写真)。ナノコンポジットWは専用の下塗り材であるナノコンポジットシーラーがありますので、そちらを使用します。

 

 


葛飾区 外壁塗装 ナノコンポジットW葛飾区 外壁塗装 ナノコンポジットWで中塗り

下塗り後、さらにナノコンポジットWを使って中塗りと上塗りを行います。この塗料は低汚染塗料といって汚れが付着しにくいだけでなく、たとえ付着してしまった汚れも降雨によって洗い流すセルフクリーニング機能を有しています。また、苔やカビが生えにくい防藻効果もありますので、塗り上がりの綺麗な状態を長期間にわたって保つことができるのです。
他にも速乾性や耐炎性、さらにはシックハウスの原因物質飛散も防いでくれます。外壁塗装センターではこのように機能性の高い塗料を他にも取り扱っておりますので、塗り替えにより建物に機能を付加したいとお考えの方はお気軽にご連絡ください。
また、ナノコンポジットは専用ページがございますので、詳しく知りたい方はそちらも合わせてご覧ください。ナノコンポジット専用ページ

葛飾区 外壁塗装 完了

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る