現場ブログ

豊島区|傷みが進んだ外壁と屋根のリフォーム

本日ご紹介いたしますのは豊島区の外装リフォームです。外壁も屋根もかなり傷みが出ているということで、リフォームのお見積りをご依頼いただきました。
豊島区 外装リフォーム 外壁のチョーキング豊島区 外装リフォーム 破風板の塗膜剥がれ
お住まいの外観を見てみると、リフォームの必要性を感じる箇所が多々ありました。外壁はチョーキング(白亜化)という塗膜の劣化があり、雨戸にいたっては鉄部に錆が発生しています。 破風板の塗膜も剥がれており、木部が露になっています(右写真)。このままでは木部が水分を吸って腐食してしまいます。
豊島区 外装リフォーム 破風板の腐食豊島区 外装リフォーム 庇破損
こちらの破風板では完全に塗膜が剥がれて下地がむき出し状態です(左写真)。腐食も進行していますので、塗装だけでは対処できません。新しい部材に交換するしかないでしょう。 玄関庇の屋根材が剥がれかかっています。長年風雨に晒されて変形しているため、交換しなければなりません。  
豊島区 外装リフォーム 屋根に生えた苔豊島区 外装リフォーム 変形したスレート材
外壁同様の年月、屋根もメンテナンスをしていないということで、やはり劣化が進んでいました。苔が生えており、スレート自体も変形して歪んでいます。仮に塗装で今回対応したとしても、数年後には屋根葺き替え工事などが必要になるでしょう。 今回は外壁塗装と破風板補修、そして屋根葺き替え工事よりも工期が短く廃材も少ない屋根カバー工法をご提案させていただきました。お住まいの外装リフォームは傷みが進んでいればそれだけ費用もかさみます。定期的にメンテナンスをしていくほうがお住まいにとっても費用的にも良いのは言うまでもありません。長く安心してお過ごしいただくために、お住まいのメディカルチェックを受けてみてはいかがでしょうか?

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る