現場ブログ

富津市|賃貸物件の外壁補修・塗装見積依頼

富津市にある賃貸物件の外壁塗装見積依頼をいただきましたので早速お伺いしてまいりました。
数あるサイトの中からお問い合わせをいただきまして誠にありがとうございます。

しばらくの間、誰もお住いになられておらず、現在も空き家の状態とのこと。
家というのは人が住んでいるからこそ維持されていきます。人の目があることで、家の傷みや腐食、汚れに気づきます。お客様所有のお家はどのような状態でしょうか。まずは見てみましょう。

外壁塗装前点検
外壁劣化

外壁の塗膜の剥がれが目立ちます。
まず「木」というのは呼吸をします。(呼吸というのは膨張したり収縮したりする性質という意味です。)
湿度の高いときは膨らみ、乾燥しているときは水分をはき出します。
上記のことから、画像を見ていただきますと、木部に塗装をすると塗膜が剥がれてしまったり、塗膜がヒビ割れてしまうなどの弊害が起きていることがわかります。モルタルやサイディングへの塗装に比べると、木部塗装の寿命は半分ぐらいと言われております。

賃貸 外壁塗装前点検 木部の劣化
軒天 劣化

日々雨風、紫外線にさらされていると劣化は進行していきます。実際に腐食も進み穴があいてしまっていることがわかります。
軒天・破風は漆喰仕上げでしょうか。汚れの付着だけではなくヒビ割れている箇所が目立ちます。


軒天劣化
ポスト 劣化

木部の軒天部分も劣化が進行し割れてしまっております。
同じくポストも木で出来たポストですが塗膜がポロポロ剥がれてしまっております。
やはり美観を損なうだけではなく、雨水を吸い込んでしまうため腐食が心配です。更には雨漏りも気になるところです。
塗装工事へと入る前に傷んでしまっている箇所を必要に応じて補修または張り替えをします。
下地をしっかり整えてからでないと塗装工事はできません。
想像以上に木部の劣化は早いですので、気づかれたときに早めにメンテナンスをすることが大事です。


木の優しい風合いを活かしたいとお家は素敵ですよね。昔ながらのお家というだけでも安心感を覚えます。
長くキレイを維持するためにも塗装メンテナンスを定期的に行うようにしましょう。
屋根・外壁塗装のご依頼は街の外壁塗装やさんまでお気軽にご連絡くださいませ。
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

外壁塗装のブログ一覧

2017年9月20日  文京区|中古で購入した家を高耐候性塗料のパーフェクトトップを使用しネイビーの外壁へ

    本日のブログは文京区のお客様宅の屋根・外壁塗装が完工したので見てみたいと思います。お問い合わせのきっかけは、中古で購入した家の内装をリノベーションしたそうなのですが、外装のリフォームがまだなので見積をお願いしますとお問い合わせをいただいたことがきっかけでした。リノベーションとは「手を加えてよくすること。修復。再生。」の意味があります。家の中が綺麗になったのですから、外装も綺麗にしたい!と思うのは自然なことで ...続きを読む

文京区|中古で購入した家を高耐候性塗料のパーフェクトトップを使用しネイビーの外壁へ

2017年9月16日  君津市|アパート外壁の付帯部塗装

    君津市でアパートの外壁工事をしています。アパートの外壁は築年数の経過により、劣化が進んできたために外壁塗装ではお客様が望んでいる耐用年数は満たせないために外壁カバー工法となりました。使用し ...続きを読む

君津市|アパート外壁の付帯部塗装

2017年9月15日  外壁塗装にナノコンポジットWはいかがでしょうか?

    今日は水谷ペイントさんの塗料『ナノコンポジットW』にて外壁塗装をされましたお客様宅のご紹介です。一気に5軒UPしてみたいと思います。これから外壁塗装をご検討されておりますお客様、是非ご参考になさってみてください。 19-50F ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る