現場ブログ

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

君津市の屋根を点検、屋根のコケにお困りな方へコケの対処法をご紹介

「2階の窓から見えた屋根がコケで汚いのなんとかできないかしら」というご相談がありました。
コケは特に日の当たらない部分によく生えやすく、水分を蓄えてしまったりします。そうすると当然屋根材も劣化していってしまい、雨漏りの原因にも繋がります。
そこで、本日は、屋根にコケが生えてしまう原因と対処法をお伝えしたいと思います。

屋根のコケが生えてしまう原因

屋根にコケが発生してしまう部位として、北側の屋根や日光が当たりにくい箇所といった水切れの悪い部分に発生することが多いです。
また、屋根材が劣化していくと、表面の塗装が剥がれて防水性が落ちてしまい雨水が浸透しやすくなり、コケが生えやすくなる状態が出来上がってしまうのです。
そういったコケは、ブラシなどで水洗いすることで簡単に洗浄が出来ます。
そうして洗浄した後の屋根を見て、色あせが激しい場合は、屋根塗装を検討してみるのがお勧めです。

屋根の洗浄、リフォームは業者に依頼しましょう

屋根のコケの洗浄方法は上記でもお伝えしたように簡単ですが、掃除する場所が場所なので、ご自身で行う事はとても危険です。また、コケが発生しているため、足が滑りやすく、一歩間違えれば転落死してしまう可能性もあります。
ですので、一番お薦めできる方法としては、屋根塗装を業者にお願いすることです。
屋根塗装を行う際は、事前に屋根の洗浄も一緒に行われます。屋根のコケを落とすと同時に、色褪せなどの問題も一緒に解決することが出来ます。
塗装の寿命は約10年ほどですので、もし築10年以上のお家で屋根が気になる方は一度業者さんに点検や調査をお願いしてみてはどうでしょうか。
屋根の状況は、なかなかご自身では確認しづらいこともありますので、定期的に業者さんに見てもらうと安心です。
街の外壁塗装やさんでは、点検、調査、ご相談、お見積りなど無料で承っておりますので、お気軽にご相談ください。

屋根塗装のブログ一覧

2018年7月10日  外壁のクラック(ヒビ)は、幅や深さによって対処方法が変わります

    本日のブログは千葉市稲毛区にお住いのお客様宅へお伺いした時の様子をお伝えしてみたいと思います。築18年で、8年前に屋根外壁塗装をされたとのことです。他業者に指摘されたのでしょうか、お客様の気になる箇所は棟板金の浮きとのことです。他にも外壁塗装の見積をご希望とのことです。まずはお家の状態を見てみましょう! ...続きを読む

外壁のクラック(ヒビ)は、幅や深さによって対処方法が変わります

2018年7月7日  屋根の色、赤さびで塗装されたお客様の家集めてみました!

    本日は、屋根塗装の色「赤さび」にて屋根塗装をされましたお宅の屋根塗装前、塗装後、色サンプルを並べ、比較してみたいと思います。どちらも同じ日本ペイントさんの塗料になりますが、色の見え方、発色具合などは同じものなのか?気になる所だと思います。早速ご覧くださいませ。 屋根塗装の色 サーモアイSi クール赤 ...続きを読む

屋根の色、赤さびで塗装されたお客様の家集めてみました!

2018年6月29日  袖ヶ浦市|夏の屋根塗装をするタイミングは?

    関東甲信地方もいよいよ梅雨明けです!暑い夏がやってきます!梅雨の間はいつ雨が降るのか?やきもきしておりましたが、快晴が続く予報に塗装工事の現場もはかどります。今日は袖ヶ浦市のお客様より屋根塗装のお見積り依頼が入りましたので屋根の状態を見てみたいと思います。屋根塗装をしなければならないけれど、どのタイミングで工事を依頼したらよいのかわからない方など、ご参考にして頂ければと思います。 ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る