現場ブログ

江戸川区西瑞江の外壁塗装はスーパーセランフレックスのNO.34(淡色)に調色、優しいブラウンベージュの外壁へ

江戸川区西瑞江で屋根カバー工事・外壁塗装工事が終了しましたのでBefore・After形式で見ていただきたいと思います。

屋根はスーパーガルテクトのSシェイドブラウン、外壁はスーパーセランフレックスのNO.34の淡色で

before abc 元画像
after スーパーセランフレックスNO.34で外壁塗装
before abc 屋根カバー前
after 屋根カバー工事 

『使用素材・塗料』
屋根 アイジー工業 スーパーガルテクト Sシェイドブラウン
外壁 ダイフレックス スーパーセランフレックス NO.34(淡色)

もともと屋根は葺き替え工事をご検討されていたようですが、今回はカバー工事にて対応させていただきました。
かなり経年劣化が進行しておりましたが、カバー工事をしたことで、葺き替えに比べ費用も軽減でき、また金属板と断熱材が一体化したガルバリウム鋼鈑を使用しましたので、軽量でいて錆にも地震にも強い素材になりました。雨漏りの心配もなくなり一安心です。
外壁は超耐候・超低汚染型変性無機塗料のスーパーセランフレックスを使用しました。

標準色のNO.34

サンプルのNO.34

NO.34の淡色にて塗装

今回は標準色の中からNO.34のブラウン系の色を選ばれたのですが、そのままの色ではなく淡色寄りに調色した色で塗装をしました。下記画像は色見本のNO.34と、実際に塗装をしたNO.34(淡色)になります。赤味を抑えたブラウン系ベージュという感じの色味です。
そのままのNO.34も素敵ですが、柔らかいタッチにの淡色系もまた素敵ですよね。

付帯部塗装の色は23-255のチョコレート色に統一

雨戸塗装
レンジフード
雨樋塗装
下屋

そして付帯部は濃色色の23-255で全て統一したことによりメリハリが生まれ、外壁のNO.34(淡色)との色の兼ね合いバッチリです。
隣家が密接している場所柄、外壁塗装の色にもこだわられていた印象がありました。無事に工事も終了し、お気に召していただけたらならスタッフ共々嬉しい限りです。今後は定期点検でお邪魔致します。
街の外壁塗装やさんでは、外壁の色、適している塗料のご提案もさせていただいております。カラーシミュレーションの作成も無料にて対応しておりますので、色決めの参考にしただけるかと思います。どうぞお気軽にお問合せくださいませ。

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る