現場ブログ

君津市南子安でサイディングの一部が剥がれて来てしまうとの事で、パテ補修で改善

パテ処理補修

パテ処理
プライマー塗り

君津市南子安でバルコニーの一部分が集中して剥がれ出してきてしまう状況が出てしまいました。まだ外壁などのメンテナンスなどを考えていない状態ですので、安価に悩み事が改善出来ればと、お考えだそうです。外壁塗装やサイディングなどを張り替えてしまう状況ですと、品物代がかかったり一部分を直したいだけなのに全ての塗装費用がかかってしまうのであれば、現在生活に支障が出ていないので、我慢しても良いのかと思っているとの事でした。

今回は最小部分での補修工事といたします。サイデング事態はコーナ部分の資材で継ぎ目がボンドで止めてある品物でしたが、劣化によりボンドの剥がれが原因で、隙間が生じた場所に雨水が入り込んで内側より爆裂が生じてしまった状況です。

塗装工事風景

塗装塗り
塗装完成

今回の最小限での工事ですと、雨水が入り込んだ原因場所を全て外壁専用パテ等で穴埋めをし、雨水が侵入しない様にいたします。内側からの水分で膨張してしまい塗装部分が剥がれ出してしまうと補修程度では直す事ができず張替えをした方が良いのですが、今回は明確に割れた部分が原因により不具合が生じていたものと、下地の外壁部分がまだ朽ちていない早い時点でしたので、補修で済みました。プライめーとう処理をして表面に塗装をして、今回の工事は終了いたしました。

サイデング剥がれ補修

工事完成

今回の工事では、部分補修のパテ処理で処置出来る事ができました。不具合原因が明確に解り今回処理できましたが、住宅自体の下地部分が劣化していない事が条件です。いくら表面錠を直してお内側からの水分による不具合はどうする事も出来なくなりますので、下地の状況がかなめとなります。実際の工事では既存の外壁塗料が経年劣化により色が変色してきますので、ピッタリの色とはいきませんので、出来れば外壁メンテナンスの状況でご一緒に補修工事が出来れば余計な工事代金がかからず済みますので良いと思います。(外壁塗装のことならこちらまで)

外壁塗装のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る