現場ブログ

袖ケ浦市神納で外壁モルタルのメンテナンスを考えている方へ

外壁塗装

モルタル外壁
外壁スタッコ調

袖ケ浦市神納で外壁の塗装を考えて、今回弊社にお問い合わせを頂きました。初めて外壁の塗装をお考えとの事で、何をどうすれば良いのか解らず、どうすれば良いのか解らないのですが、メンテナンスとして外壁塗装をやらないといけない事は解るのですが、何をどうすれば良いのかとのことでした。やはり一番正直なお話だと思います。まずご自宅の外壁の劣化のし具合や色々な資材のどの商品化等解る方など専門職の方位しか解ることではありませんので。

クラック(ひび割れ)

クラック

お客様の住宅は築年数が少々経っており、当時は一番多かったスタッコ調コテ仕上げというものです。外壁はモルタル仕上げに砂骨入りの塗料を吹き付けている物に表面を部分的に治具で平らにしてある物です。スタッコ調は劣化したものが解りずらく、現代建築の様にサイディングと違い劣化が判断しずらくなっています。お客様がメンテナンスをしなくてはいけないと感じた理由が、ひび割れが目立ってきたからだそうです。実際は塗料の劣化でメンテナンス時期を決めるのですが、大きな雨漏れや破損が無い限り判断のしずらい外壁になります。(外壁塗装ならこちらまで)

メンテナンス時期

雨漏れの原因
劣化しやすい場所

皆様は外壁の種類も使用も解らない事が、年数を重ねてしまう事で、メンテナンス時期を過ぎていても解らない事が多く判断がしずらくなっているのではないでしょうか。塗料は約十年経つと種類にもよりますが約十年経つと劣化して耐候年数が過ぎている事に気がついていない事が多く、破損して手遅れになる前に、専門職に点検を依頼した方が良いでしょう。

外壁塗装のブログ一覧

千葉市稲毛区黒砂台で外装リフォーム、遮熱塗料と超低汚染塗料でのエコ塗装のご提案

2019年9月6日  横浜市磯子区中原の戸建て住宅をカラーシミュレーション、個性的な外壁デザインを塗装で活かす?塗りつぶす?

    横浜市磯子区中原で外壁塗装を考えているので見積りをお願いしますとお問合せをいただきました。数あるサイトの中からお問合せ下さいまして誠に有難うございます。デザイン性のある外壁で、今回はそのデザインを活かすか、はたまた塗りつぶしてしまうか迷われており、カラーシミュレーションをご覧いただき選んでいただいております。 ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る