現場ブログ

君津市北子安で外壁のコーキングにヒビ割れが生じ劣化が気になる

外壁コーキングの劣化

コーキングの切れ
コーキングの劣化

君津市北子安にお住まいのお客様は、築年数が約30年経つご自宅だそうです。以前に外壁塗装を行っていましたが10数年経ちコーキングにヒビ割れが色々な部分にあることに気が付きました。ひび割れていると言う事は雨水が浸透してしまうのではないのかとお考えになり、心配になったそうです。そこで知り合いなど知らないとの事で、インターネットを調べた結果弊社のホームページを観覧して、一度この会社に調査してもらう事を、決めたそうです。

耐候年数の違いによる物

チョーキング
塗装状況

調査して観ると築年数が30年以上経つとは思えないたたずまいでした。一度塗装は10数年前におやりになっているとはいえ、とても綺麗にお使いになっているのが感じ取れます。確かにコーキングにはひび割れが発生している状態でしたが、剥がれたりしていない事から最近になってひび割れたと思われます。特に日の当たる部分はヒビ割れが多く目立っている状況でした。コーキングは耐候年数が約6~8年と言われており、外部では比較的耐候年数が低い資材になっています。今回のひび割れ原因は単に耐候年数が過ぎ劣化した模様です。

高耐候オートン・イクシードコーキング

凹凸のある住宅

外壁塗装をおやりになった方ならわかると思うのですが、大体の営業マンは外壁塗装をやると10年以上大丈夫ですと言います。ですが耐候年数の低い材料(コーキング等)の話は余り伝えず。数年経ってからひび割れなどにお悩みのお客様が出て参ります。細かい詳細いを伝え工事する業者を選びましょう。弊社では少々お値段が高騰してしまいますが、オートンイクシードと言う耐候年数が塗料より高いコーキングもご用意できますので、ご説明を致します。(コーキングの事でしたらこちらまで)

外壁塗装のブログ一覧

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る