現場ブログ

四街道市和良比の床の浮き、原因はシート防水の浮き新規防水工事で問題解決

建物の防水調査

四街道市 防水調査
四街道市和良比 シート防水の状態

四街道市和良比にお住まいのお客様より「床が浮いてしまい困っている、どうしたら良いか」と、お問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。

床が浮いてしまった事で、雨水が溜まり歩行に支障をきたしてしまっている状況との事ですので、床が浮いてしまっている原因調査を行い、早期問題を解決したいと思います。

四街道市和良比 雨水の滞留
四街道市和良比 シート防水の破れ

床が浮いてしまっている原因は、床に施工されているシート防水が床から剥離してしまった事で起きている症状です。シート防水は、年数が経つごとにシート防水の密着性が低下し浮きが起きやすくなり、シート防止は経年劣化によって伸縮が起きます。そのため、立上りなどは密着性・伸縮によって浮きが起きやすく破れやすい事が実情です。現状でシート防水が破れてしまっている箇所もあります、この状態が続いてしまうと床に内部に雨水が浸水し雨漏りによって床が傷んでしまいますので、新規防水工事を行う必要があります。

工事のご説明

四街道市和良比 シート防水の浮き

お客様に床が浮いてしまった原因をご報告し、必要な工事をご説明させていただきました。工事として、既存のシート防水を撤去し新規ウレタン防水工事をご提案させていただきました。シート防水に浮きなどの不具合が出てしまった場合、部分補修が難しく補修箇所と既存の箇所とで別な問題が起きてしまいます。ウレタン防水は、シート防水と比べ伸縮による防水機能の問題が起きずらく、補修も出来ます。

お住まいに起きた問題解決・防水工事は、街の外壁塗装やさんにご相談ください。

防水工事のブログ一覧

防水工事の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る