現場ブログ

袖ケ浦市上泉で台風15号被害、外壁の一部が吹き飛んで雨漏れが発生

台風15号の影響

台風の影響で雨漏れ
外壁の剥がれ

袖ケ浦市上泉のお客様は、今回最大級の台風15号の影響で、外壁の一部が吹き飛ばされてしまい、その外壁部分から滝の様な雨漏れが生じてしまったそうです。夜中のことで今までにない衝撃を受けたと語っていました。今でも当日の恐怖を忘れられないとの事です。外壁部分が剥がされた影響で室内にも雨漏れが生じてしまいましたが、当日は何も出来ずにいたそうで、翌朝被害の確認に外へ出てみると、色々な場所が破損していたとの事で、いかに大きな被害が出ていたか、唖然としてしまったそうです。(破損の状況を点検するのであれば、こちらまで)

剥がされてしまった外壁

お客様の住宅は強風が吹き込んだ、東面には障害物がない分譲地でしたので、東寄りに風が吹いたため、まともに強風のあおりを受け、外壁の一部が破損してしまいました。剥がれてしまったせいで、雨がまともに吹き付けてしまい、雨漏れが生じ室内にも被害が出てしまっていました。台風が通過中は室内に滝の様に流れ込んできた雨水をどうする事も出来ず、ただ早く雨が止むことを祈るしか雨水の量が多すぎるため、対応できなかったそうです。

破損の影響

棟板金の剥がれ
雨樋の破損

お客様の住宅被害は、外壁や雨だけに問わず、色々な場所に被害をもたらせていました。アルミ製のベランダ等風の影響をあまり受けないと思われるものでしたが、クの字に曲がり外れ掛かっていたりと、強風がいかに強かったか解ります。これだけのダメージですと、破損部分をすべて治すにはかなりの費用がかかってしまいそうです。

その他のブログ一覧

2019年11月18日  木更津市請西にて軒ゼロ住宅で外壁からの雨漏り発生

    現在、築11年。築10年になる前からの外壁からの雨漏りがはじまったという木更津市請西のお客様です。雨漏りが起こるのは決まって南風の雨天の日で、1階と2階の窓枠から浸水してくるそうです。ハウ ...続きを読む

その他の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る