現場ブログ

袖ケ浦市坂戸市場で住宅全体的の塗装を検討

屋根建材の劣化

建材の劣化
屋根の劣化

 袖ケ浦市坂戸市場にお住まいのお客様は、築年数が約40年近くたつそうです。昨年の立て続けの台風の影響で、外壁の一部分が破損してしまったとの事で、ご依頼を私達、街の屋根やさんに頂きました。調査してみると、被害が多かった屋根建材はスレート瓦で破損している個所はありませんでした。ただ今までメンテナンスを余りしてこなかったとの事だけに、スレート瓦の劣化が少々目立っています。表面の塗装はほとんど無くなり、苔か付着している状況で、今まで雨漏れが生じなかったとの事ですが、現状を見ると雨漏れがいつ起こってもおかしくない状況です。

外壁建材の劣化

外壁の劣化
コーキングの劣化

 外壁には窯業サイディングが設置して在り、お客様の住宅はとても立地条件が良く、日の当たりがいい住宅でした。窯業サイディングはタイル調となっており、一見ノンメンテナンスと勘違いしやすくなりますが、窯業サイディングである限り塗装でのメンテナンスが必要不可欠です。屋根同様不具合が生じない事から、メンテナンスをしていなかったそうです。台風の影響で一部分が破損してしまい、直さないといけない状況になり、まじまじ見てみると劣化している部分が多数見受けられどうせ直す事になるのであれば、住宅全体のメンテナンスをこの際しなくてはいけないと感じたそうです。

住宅の劣化状況

住宅のメンテナンス

 住宅の劣化は、何か大きな破損や雨漏れなどが生じない限り、目で見ていても劣化状況を解る方はごくわずかだと思われます。毎日見ていても、逆に解りづらい物です。外部に使用されている住宅建材は耐候年数が非常に高いものを使用している為、劣化する速度は非常に遅く、気が付いたらこんなに汚れていたとか、劣化していたのかなど時間がたってから気が付きます。必ず専門業者に相談しプロの目線で確認してもらう事が肝心です。

 現在新型コロナウイルスの影響で、大変ご迷惑をお掛け致します。弊社ではマスクの着用を義務化しています、ご提案や見積り等は郵送とさせて頂いておりますので、お客様のご理解とご協力をお願い致します。(コロナ対策の事でしたらこちらまで)

人気のブログ一覧

袖ケ浦市坂戸市場で塗装が剥がれ出してきて、汚く見える

2020年3月28日  袖ケ浦市神納で外壁塗装を検討中、カラーシミュレーションにてイメージ作り

    そろそろメンテナンス時期かな  袖ケ浦市菅野区にお住まいのお客様は、築年数が約30年以上経ち2回目の外壁塗装をご検討中との事で、弊社にご依頼がありま ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る