現場ブログ

熊本市南区荒尾で軒天と破風板の塗装を行いました。

軒天

熊本市南区荒尾Y様邸。

本日は、軒天の塗装と破風板の塗装を行います。

まず初めに、軒天のボードをマジックロンを使いケレン(下地調整)を行います。

拡大

ゴシゴシ、汚れを落としたり旧塗膜が浮いている部分を磨いていきます。

1回目

ケレン作業が終わりましたら、1回目の塗装を行います。

使用しました塗料は 強力防カビ剤入り ヤニ止め効果 日本ペイント ケンエースG-Ⅱです。

拡大

ローラーを使いコロコロ塗っていきます。このケンエースG-Ⅱはつや消し塗料です。

つや消しの為、しっとりとした仕上がりになります。

2回目

軒天塗装、上塗り2回目です。

1回だけで仕上げますと、塗料が長持ちしないのと、既存の色が透けて仕上がりがいまいちです。

弊社はきちんと2回塗ります。

拡大

またローラーを使いコロコロ塗ります。

ケレン

軒天塗装が終わりましたら、次に破風板のケレン作業を行います。

軒天と同じくマジックロンを使い、ゴシゴシ下地調整を行います。

1回目

きちんと下地調整が終わりましたら、塗装を行います。

使用します塗料は、和信化学工業  ガードラックアクアです。

2回目

軒天塗装と同じく2回塗ります。

ローラーではなく刷毛で塗ります。

拡大

きれいに仕上がりました。

良い色ですね!

人気のブログ一覧

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る