現場ブログ

豊中市の集合住宅改修工事は雨の日は通路の塗装を行っています

改修工事を行っている豊中市の築40年4階建て集合住宅では

予定していたベランダの塗装が雨で行えないので

雨の当たらない上層階廊下の下塗りと中塗りを行いました。

 

↓ 同じ現場の下記ブログも参考にご覧ください ↓


★現場調査の様子

★共有部、設備品の施工前の状態

★足場架設の様子

★建物上層部分の現状

★高圧洗浄の様子

★苦労しました!外壁目地の撤去の様子

★目地シーリングの充填作業

★上層階廊下の下塗り、中塗り

4階のベランダは塗装が終了しています

4階ベランダ 塗装終了

ベランダ壁(つや有り)

4階ベランダ 塗装終了

軒天(つや消し)

4階ベランダ 塗装終了

ベランダ腰壁

4階ベランダ 塗装終了

ベランダ腰壁(下部)

4階のベランダの塗装は鉄部以外全て終了しています。

before abc
after
4階ベランダ 塗装終了

雨の日は廊下の塗装を行います

廊下塗装 下塗り 養生

本来の予定であれば上層階のベランダ塗装が終了したら

下層階のベランダの塗装を行う予定でいましたが、

雨が降ってしまうとベランダの塗装はおこなえません。

そのため、雨の当たらない廊下や階段部分の壁の塗装を行います。

 

ベランダの塗装同様に下塗りにはパーフェクトフィラーを

パターンを付けずに塗装し、壁と軒天の中塗りをしていきます。

軒天 中塗り ローラー塗り

軒天や高い部分をローラーで塗装する際は

柄の伸び縮みが出来るローラーを使用して塗装します。

 

階段部分の下塗りが雨で流れてしまいました

階段腰壁 下塗り 雨で流れる

階段のところにある腰壁部分の下塗りが雨で一部流れてしまいました。

直接的に雨が当たる部分ではないのですがどうしても雨量が多いと

上からポタポタと雨が落ちてきてしまい、下塗りが流れてしまいます。

 

こうした部分は下塗りの塗り直しを行わなければなりません。

 

こういったことが起きるので雨の日は作業を休むべきなのでは?

と思われるかもしれませんが集合住宅の改修工事の場合工事期間中

多くのご入居者様にご不便をおかけしたいるため、

少しでも作業が出来る箇所から作業していかなければより長い期間

皆様に不便な思いをさせてしまいますので難しいところですね・・・

今日は貴重な晴れ間が見えていますね!

今日は貴重な晴れですのでベランダの塗装を行う予定です!

また現場に様子を見に行ってきたいと思います(^^)/

コチラの現場は日野が担当しています!

どんな些細なこともお気軽にご相談ください♪

弊社では【点検、調査無料・お見積り無料】

契約しなくても現場調査費等は一切いただいておりません!

どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。♪

◆ フリーダイヤル ◆

0120-920-841 

~メールでのお問い合わせはコチラ~

人気のブログ一覧

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る