現場ブログ

豊中市で台風の影響でカーポートが破損したので新しいアルミカーポートを取り付けました。

カーポート取り付け

台風21号の風でカーポートが破損したので新しくアルミ製のカーポートに取り替え工事を行っています。

カーポートも古く鉄製の物でしたのでこの機会に思い切ってアルミ製に替える事にしました。

昨日は古いカーポートを撤去しました。今日は取り付け工事を行っています。

鉄製のカーポートは波板タイプになっていました。波板タイプは風にはあまり強くないので台風での

被害が多いですね。今回は屋根材は熱線遮断ポリカ板になりますので波板よりは強度が有ります。

少々の台風には耐える事ができると思います。

カーポート柱補強

柱アングル補強

このあたりは少し高台になり風が強い地域になります。強度を上げるために柱を壁にアングル止め

をしています。柱の横に壁が有ったことが幸いしました。台風では波板が飛ぶことはよくありますが

ポリカ板が飛んだという話はあまり聞いた事が有りませんので大丈夫でしょう。

散水栓

カーポート柱の跡

カーポートの固定は2本の柱を埋め込みセメントで固めます。そのために地中に深さ50cm位の

穴を掘りますが写真でお分かりのように近くに散水栓があり水道管が走っているようです。

こういう現場では誤って水道管を破損させ水が噴き出し大慌てすることがよくあり慎重に

作業する必要が有ります。地下には水道管、ガス管、排水管、電気配線管などいろんな

物が埋設されていますので掘削作業は慎重を期して進めて行かなくてはなりません。

カーポート工事終了

カーポート取り付け完了

新しいカーポートの取り付けが完了しました。本日から安心して車を停める事が出来ます。

屋根材は熱線を遮断するポリカ板を使っていますので夏場の太陽光も遮断してくれるので

車に優しい環境になります。

倉庫サッシドア収まり

倉庫ドア調整

台風の強風で倉庫のドアが閉まらなくなりました。倉庫自体がゆがんだ形になっていましたので

ドアの枠がゆがんでしまい閉まらなくなった思います。ドアと枠を一度はずし調整して付け直しました。

ようやく元通りに開閉できるようになりました。倉庫は建物自体簡単な造りになっているので強風で容易に

ゆがんでしまいます。そこまでの強風を想定していなかったのでしょう。

人気のブログ一覧

2018年1月23日  屋根の色が12色!塗装事例集めてみました!「サーモアイ編」

    昨日の記録的な大雪は大変でしたね。皆様は無事帰宅できたでしょうか。備えって大事だなと痛感した一日でした。さて本日は屋根塗装の色で悩まれているお客様用に屋根塗装の事例を集めてみました。今回は「サーモアイ」になります。屋根色を選ぶ際のご参考にしていただけたらと思います。 サーモアイで屋根塗装 どの屋根色 ...続きを読む

屋根の色が12色!塗装事例集めてみました!「サーモアイ編」

2018年1月22日  雪の日の外壁塗装ってどうなるの?

    関東地方は4年前に記録的な大雪が降りました。覚えていらっしゃるでしょうか。その時と同じような気象条件になるだろうと言われている今日と明日は、十分な警戒が必要です。4年前は弊社もたくさんのお問い合わせのお電話を頂戴いたしました。雪の重みは馬鹿に出来ません。雨樋などは、たわみ、折れてしまいます。雪止めが付いていない屋根から滑落する雪の勢いも相当なものです。これから深夜にかけて本降りになるようですので、帰宅時や朝 ...続きを読む

雪の日の外壁塗装ってどうなるの?

2018年1月19日  大切な下処理の工程、シーリング(コーキング)処理

    今日は オート化学工業さんのオートンイクシードのご紹介です。大切な下処理の工程でもあるシーリング(コーキング)処理ですが、何のためにするのか、皆様おわかりでしょうか?外壁材と外壁材の間にある隙間を「目地」と言いますが、その目地に充填していく「防水材」のことになります。お家の気密性を保持する重要な「役割」を担っております。他にも、サッシ回りやクラックを埋める際にも使用いたします。 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る