現場ブログ

上越市板倉区のY様邸住宅、外壁・屋根塗装工事を進めています。今回は軒天、破風板の施工を進めます!

前回は外壁さび止め塗装の状況をお伝えしました。今回は軒天のシーラー塗りと破風板の塗装状況について報告します。

外壁塗装 軒天

外壁塗装 軒天

外壁塗装 軒天

本屋屋根、軒天についての工事です。軒天塗装の下地としてシーラー塗装を行っています。軒の出仕上げはケイカル板で仕上げられています。高圧洗浄後の塗装前の下地造りです。刷毛とローラーにて本屋屋根及び下屋屋根共に全体の下地を造ります。

屋根以外の霧除けの軒天についても屋根軒天同様にシーラー下地を行います。こちらの住宅では、出窓以外の窓には全て霧除け庇がついていますので、作業料としてはそこそこになります。

外壁塗装 破風板

外壁塗装 破風板

この写真は破風板塗装の下地造りとしてケレン作業を行っています。本屋の妻側を作業しています。チョーキング現象はありますけれでも劣化の少ない状況でした。

外壁塗装 雨樋

外壁塗装 雨樋

外壁塗装 雨樋

塗装工事前の塗装調査において数少ない交換の必要がある部位とする軒樋の写真です。水の溜まりやすい所に孔が開いてしまっています。今回の工事で部分交換を行う予定です。

外壁塗装 破風板

外壁塗装 雨樋

外壁塗装 雨樋

そして、破風板塗装工事に当って軒樋を取り外した状況です。これで破風板の塗装工事が行いやすい状況になりました。軒樋は内部もさびが進んでいる状況でした。今回は部分交換を行って補修を進める予定です。雪国の為、雪とかツララの重さに耐える強度については塩ビ製の軒樋よりも板金製の軒樋の方が丈夫なのです。

今回の報告はここまでと致します。

 

次回は各部のさび止め塗装の進み状況を報告します。

人気のブログ一覧

2017年11月10日  逗子市|門塀塗装でお家回りを綺麗にリフレッシュ!

    今日は門塀塗装の流れを書いてみたいと思います。門塀とはお家の周りを取り囲むようにある壁のことです。ブロック塀やフェンスや生け垣などお家を引き立てる役目も果たしている部分です。屋根や外壁の経年劣化とともに同時に門塀も汚れ、劣化をしていきます。多くの方は屋根外壁塗装の際に同時に塀の塗装も行います。点検~完工までの手順をご覧くださいませ。 ...続きを読む

2017年11月9日  君津市の屋根を点検、屋根のコケにお困りな方へコケの対処法をご紹介

    「2階の窓から見えた屋根がコケで汚いのなんとかできないかしら」というご相談がありました。コケは特に日の当たらない部分によく生えやすく、水分を蓄えてしまったりします。そうすると当然屋根材も劣化していってしまい、雨漏りの原因にも繋がります。そこで、本日は、屋根にコケが生えてしまう原因と対処法をお伝えしたいと思います。 ...続きを読む

君津市の屋根を点検、屋根のコケにお困りな方へコケの対処法をご紹介

2017年11月9日  千葉市中央区|カラーシミュレーションを使い屋根と外壁の色を決めましょう!

    本日は千葉市中央区の屋根外壁塗装前のカラーシミュレーションをご覧いただきたいと思います。築12年経過ということで、ちょうど屋根外壁塗装をするいいタイミングのお客様のお家です。屋根の色は絞られてきているようですが、外壁の色に悩まれているようでした。何回かに分けてカラーシミュレーションを作成し、外壁色を決めて頂く段階でございます。 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る