現場ブログ

伊奈町のお宅の塗装工事は仮設足場が取り除かれてから住宅の基礎部分塗装です

伊奈町の塗装作業は、外壁塗装、屋根塗装が済み、仮設足場が取り除かれ、住宅の基礎部分の塗装作業にかかります。

基礎部分は、足場があると作業ができないため仮設足場が取り除かれるまで待ってからの塗装になりました。

こちらのお宅は、築約35年になり、今まで基礎部分も何回か行っていたようです。

こちらの基礎部分は、比較的高さがあり それだけ、目につくことになり、はじめてお伺いした無料点検の時にも残念ながら劣化がよくわかりました。

 

 

伊奈町塗装前の基礎部分

塗装前の基礎部分です。

黒系統の塗料が一番最近の塗装でテカテカ光っています。その前は、淡い色で塗られていたようですが、塗膜がはがれ、それがよく目立っています。

 

既存塗料のけれん作業

伊奈町の基礎部分既存塗膜の剥離

既存塗膜は、劣化し細かくひびが入り剥がれている部分が多くあります。浮き上がっている塗膜をけれん作業で落としましたが、しっかり塗膜がついている部分もあり、マダラ状態になりました。

しかし、上から塗り替えをするのですからすべての旧塗膜を落とすことは必要はありません。

 

 

基礎の1回目下塗り

伊奈町の基礎部分塗装を養生の後下塗り

伊奈町の基礎部分塗装を養生の後下塗り

基礎部分塗装を養生の後「水性カチオンシーラー」で1回目の下塗りを終えました。

 

 

伊奈町の基礎部分下塗り

基礎部分下塗りに使用した「水性カチオンシーラー」です。

今回、こちらの基礎部分塗装に使うメイン塗料は、フジワラ化学株式会社「ニューアールダンテ」です。

実は、この「ニューアールダンテ」は、カラーコーディネイトされた専用の「NR下塗材」で直接塗り替え面に塗布できることになっています。

しかし、表面が凸凹になった、こちらの基礎部分塗装には確実にきれいに長持ちできるよう1工程増やし まず、密着性の強いカチオン系の下塗り材「水性カチオンシーラー」を塗布することにしました。

 

お客様が違えば、塗装の仕事も補修箇所を含めて厳密にいえば、必ず違う工事内容なはずです。

 

街の外壁塗装やさん さいたま伊奈店は、それぞれのお客様に最良な仕事は何かをその都度考えて施工を行っております。

 

次回は、フジワラ化学工業の「ニューアールダンテ」での下塗りと上塗りを行います。

とてもきれいになりますよ!お楽しみに!!

 

 

 

 

人気のブログ一覧

袖ケ浦市坂戸市場で塗装が剥がれ出してきて、汚く見える

2020年3月28日  袖ケ浦市神納で外壁塗装を検討中、カラーシミュレーションにてイメージ作り

    そろそろメンテナンス時期かな  袖ケ浦市菅野区にお住まいのお客様は、築年数が約30年以上経ち2回目の外壁塗装をご検討中との事で、弊社にご依頼がありま ...続きを読む

袖ケ浦市神納で外壁塗装を検討中、カラーシミュレーションにてイメージ作り

2020年3月28日  袖ケ浦市神納にて劣化したサイディングをパーフェクトトップで外壁塗装

    サイディングの劣化  袖ケ浦市神納にお住まいのお客様は、外壁の塗装が所々剥がれ出してきてしまったとの事でした。日が当たる場所ほど剥がれて来ている部分 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る