現場ブログ

多治見市市之倉町で樋、雨戸の塗り替え作業をしました。

多治見市市之倉町樋塗り替え

樋の塗り替えをしていきます。アステックペイントのセラマックス1500Siを使って塗り替えをしています。

セラマックスシリーズは、Uのウレタン、Siのシリコン、Fのフッ素の3種類揃っています。これは、耐候性の違いがあります。セラマックスシリーズは、いろんなところに塗ることができる万能な塗料です。樋は、塩ビ素材ですが塩ビ素材はもちろん、コンクリートやステンレス、鉄部や木部にも塗ることができます。そして、下塗り材が不要です。

静電気を帯びにくい塗料なので、汚れが付きにくくなります。美観を保てますね。

多治見市市之倉町雨戸ケレン作業

雨戸の塗り替えをしていきます。まず、雨戸のケレン作業を行います。ケレン作業は、木部や鉄部に行います。錆や表面のガタガタしたところを、スクレーパーややすりなどを使って落としていきます。表面を綺麗に整えて塗料を付けます。

多治見市市之倉町雨戸枠養生

雨戸の枠は塗りません。なので、マスキングテープを使って貼っていきます。マスキングテープは、貼っても綺麗に剥がせるテープです。マスキングテープを貼ることで、枠に近い部分も綺麗に素早く塗ることができます。

多治見市市之倉町雨戸セラマックス

ここでようやく塗料を付けていきます。樋にも使った、アステックペイントのセラマックス1500Siを使います。

多治見市市之倉町雨戸塗り替え

セラマックスシリーズは、こんなに綺麗に新品のように仕上がっていたら、汚れが付きにくい機能はとても嬉しいですね。

人気のブログ一覧

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る