現場ブログ

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

恵那市で外壁塗装、養生をおこない軒天塗装しました

恵那市で外壁塗装、養生をおこない軒天塗装しました。外壁塗装を行う際は、バイオ洗浄(高圧洗浄)を行った後、養生をおこないます。養生とは、塗料がついてはいけないところ、塗料を塗らないところをビニールで保護することをいいます。養生をおこなうと、窓を開けることができなくなります。

養生完了

養生が完成しました。

軒天塗装

軒天井の塗装を行っております。

軒天塗装

軒天井の塗装2回目になります。

外壁下塗り

外壁の下塗り塗装1回目をおこないました。

足場を立てた後に、メッシュシートで囲うことも養生といいます。廻りのお家に高圧洗浄の水の飛散、洗浄時の音の軽減、塗料の飛散が無いようにメッシュシートで囲います。

お家の、アルミサッシや窓や床など、塗装を行わない箇所に、テープやビニール、マスカーなどで覆いいます(保護します)。また、車や植木など、塗料がついてはいけないところもシートで覆います(保護します)。

養生作業を丁寧に行わないと、塗装の出来栄えが左右されるので、職人さんは、丁寧に作業をおこないます。

窓の養生をおこなうと、窓が開かないため、換気ができなくなります。そのため暑い季節はご不便おかけいたしますm(__)m

植木などにようじょうをおこなった場合も、かれてしまわないように、なるべく早く剥がします。

養生を行う時に使用するテープは、剥がしたときに、剥がしあとが残ってしまうと仕上がりが汚くなってしまうので、粘着力が弱いテープを使用します。

人気のブログ一覧

2018年7月12日  外壁塗装の「艶なし」のメリットとデメリットは?

    今日は外壁塗料の「艶なし」のメリットとデメリットについて書いてみたいと思います。他の言い方として「艶消し」とも言います。塗装の艶は「艶なし、3分艶、5分艶、7分艶、艶有り」の5タイプがありますが、皆それぞれ「艶」にも好みがあると思います。あまり艶々のピカピカに仕上がるのは抵抗があるとおっしゃる方もいらっしゃいますし、落ち着いた仕上りがお好みの方もいらっしゃいます。下記画像をご覧くださいませ。艶の比較ができる ...続きを読む

外壁塗装の「艶なし」のメリットとデメリットは?

2018年7月11日  色サンプルと完工写真の比較(ファインパーフェクトトップND-013とND-400)

    木更津市にお住いのお客様宅の屋根かカバー工事・外壁塗装工事が完工しましたので色サンプルと完工写真の比較したものをご紹介してみたいと思います。工事前は外壁のカラーシミュレーションをし、どの色で塗装工事をするかイメージして頂きましたので、塗装前、塗装後、カラーシミュレーションと並べご覧いただきたいと思います。 ...続きを読む

色サンプルと完工写真の比較(ファインパーフェクトトップND-013とND-400)

2018年7月10日  外壁のクラック(ヒビ)は、幅や深さによって対処方法が変わります

    本日のブログは千葉市稲毛区にお住いのお客様宅へお伺いした時の様子をお伝えしてみたいと思います。築18年で、8年前に屋根外壁塗装をされたとのことです。他業者に指摘されたのでしょうか、お客様の気になる箇所は棟板金の浮きとのことです。他にも外壁塗装の見積をご希望とのことです。まずはお家の状態を見てみましょう! ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る