現場ブログ

仙台市泉区で軒天塗装と屋根錆止め工事


軒天をトウペヒスイ非水分散型で塗装

仙台市泉区で今日は、軒天の塗装と、屋根の錆止め塗装作業を行いました。

軒天はトウペヒスイ非水分散型の塗料で色は白を使用しました。

 

トウペヒスイの特徴

浸透性、密着性が優れており、シーラーが不要です。
ペイントシンナーで希釈できます。
防カビ性が優れています。
水溶性のヤニ、汚れ、にじみを抑える効果があります。
下地が粉っぽい場合は、ペイントシンナー50~100%で希釈して下塗りすると下地調整に大きな効果が得られます。

コンクリート・モルタル面・内外壁・天井及び木部など広い用途があります。

 

軒天の塗装は施工の良し悪しがわりと出やすい場所です。

窓枠やドア枠などと同じくしっかりマスキングをして塗るべきところの一つですが、いい加減な施工で「手抜きだな」「下手だな」と思われるところもたまに見受けられます。

 

こういうあまり目立たないところこそ慎重にしっかり仕事をしなければなりませんね。

軒天の塗装

大屋根軒天から塗装を始めました。

塗装した大屋根軒天

塗装した大屋根(2階屋根)軒天

塗装した下屋軒天

塗装した下屋(1階屋根)軒天

塗装した下屋コーナー部軒天

塗装した下屋(1回屋根)コーナー部軒天

屋根の錆止め塗装

屋根は横葺き金属屋根でけっこう錆も出ておりましたのでしっかりケレン掛けで錆を落として錆止め塗料を塗っていきます。

塗料は関西ペイントのザウルスEXⅡを使用しました。

 

ザウルスEXⅡの特徴

 

ラッカーシンナーよりにおい刺激が少ないターペン希釈が可能で、

旧塗膜適正が広く幅広い上塗り適正があります。


有害な鉛を含まない錆止め塗料で、JISK5625と同等以上の防錆力があります。

一液速乾形であり、低臭気で塗装作業に優れており、内外部に幅広く適用できます。

 

下地処理は大変重要なので、良い塗料を使用し、しっかり丁寧に作業することが大切です。

大屋根錆止め塗装

大屋根(2階屋根)の錆止め塗装

屋根錆止めと塗料

ザウルスEXⅡ錆止め塗料

大屋根の錆止め塗装をしているところ

大屋根(2階屋根)の錆止め塗装

錆止め塗装をした屋根

錆止め塗装をした屋根

作業完了

今日は天気もよく、気温も暑くもなく、寒くもなく順調に作業は進み無事完了いたしました。

人気のブログ一覧

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る