外壁塗装コラム

2018年、来年を象徴する色は

2018年を象徴する色「ビジョナリーミント(ベリーペールブルー)」

2017年もいよいよ年末ということで、一般社団法人日本流行色協会から2018年を象徴する色が発表されました。2018年を象徴する色は「ビジョナリーミント(ベリーペールブルー)」です。今年の鮮烈的なビビッドレッドからうって変わって何とも涼しげなベリーペールブルーです。どういった意味でビジョナリーミント(ベリーペールブルー)が来年を象徴する色として選ばれたのでしょうか。

ビジョナリーミント(ベリーペールブルー)
ミントアイス

明確な未来を感じさせる想像的な色

環境への課題や安全保障の問題、現在、日本を含めて世界は混迷に満ちています。こうした時代から明るく、爽やかに未来へ進んでいこうということで、見た目も涼しげで爽やかさを感じさせるベリーペールブルーが選ばれました。Visionaryとは「将来を見通した」という意味のある言葉です。

環境に悪そうなレトロカー
綺麗な海

自然環境を意識した色

「100年後に地球は人類の住める環境ではなくなる」と警告する科学者がいます。各地で進む自然破壊と温暖化、核兵器の拡散などを考えれば、これは確かに大袈裟な表現ではありません。美しい海や川、綺麗な空気を地球に取り戻さなければなりません。これは先進国だけでなく、全世界の問題です。

来年に向け、ご自身のテーマカラーを決めてみるのも面白いのではないでしょうか。色はさまざまな心理的効果をもたらしますから、決して馬鹿にはできなません。来年は私もビジョナリーミントのように明確な目標を持ち、爽やかに生きてみようと思います。

人気のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

2019年8月7日  柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

    柏市豊町で施工している折半屋根の塗装を見ていただきたいと思います。鮮やかで美しいブルーに塗装をされた屋根をごらん頂きたいと思います。 折半屋根の塗装はサーモアイSiのクールベネチアブルーで ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る