外壁塗装コラム

寒気、寒波、JPCZ、外壁塗装で冬の寒さ対策

毎日、寒い日が続いています。つい数日前まではJPCZ(Japan Sea Polar Airmass Convergence Zone)、日本海寒帯気団収束帯が本州にかかるかたちをで居座っていました。寒いのは嫌いという方も多いと思います。今年の冬は例年並の寒さということですが、「いつも以上に寒い」と感じている方はいらっしゃいませんか。実はそれ、貴方の気のせいではなく、お家のせいかもしれないのです。

冬の寒空

10年で1割程度、断熱性が低下する

お家にはさまざまな部分に断熱材が使われています。この断熱材、新しいうちはいいのですが、経年によってその性能が低下していくことはご存知でしょうか。簡単に言えば、新品の時は暖かかった服も経年と共に保温性が失われていくのと同じようなことがお家に起こっているのです。

断熱材
雪

断熱塗料でそのお悩み、解決できます

壁などを剥がして、断熱材を入れ替えるということはもちろん可能ですが、現実的ではありません。幸いなことに現在は断熱塗料というものがあります。これをお部屋や外壁に塗ることによって断熱性を高めることができるのです。

 

断熱塗料キルコート
断熱塗料ガイナ

光熱費の削減も可能です

築30年程度であれば、約3割程度、断熱性が低下していることになります。これでは冬は寒く感じられ、夏は暑く感じられるのも当たり前です。冷暖房効率も落ちているでしょうから、光熱費もかかることになります。断熱塗料で塗り替えれば、冬も夏も光熱費の削減が可能ですし、何よりも寒い思い、暑い思いをしなくて済むようになります。お財布も、心も快適に過ごせるようになるのです。

人気のブログ一覧

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る