施工事例

横浜市港北区の施工事例 板金工事 屋根塗装工事・コーキング処理

雨漏りがする、とお問い合わせ頂いたお客様です。 雨漏りは緊急性が高いので、至急お伺いし、お住まいを点検させて頂きました。

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 
施工期間
14日

調査の結果、雨漏り箇所は下記の3点でした。

【雨漏り原因箇所】

三角窓下の外壁のクラックから雨水が侵入していました。 クラックを塞ぐ工事が必要になります。

次に、サッシまわりのコーキングの劣化により、雨漏りが起きていました。 こちらは新しくコーキング処理をする必要があります。

最後に、屋根の板金の浮きにより、雨漏りが起きていました。 板金交換工事が必要になります。

工事用語解説

◎クラックとは
いわゆる外壁のヒビです。
クラックが発生すると、そこから雨水が侵入したいり、カビやコケが生えたりとお住まいにダメージを与える原因となります。
早めに処理する必要があります。

◎コーキング
クラックが発生している部分を補修することを言います。
クラックがある箇所にコーキング材を流しいれ、その溝を埋める補修です。

【板金工事の流れ】

板金工事にあたり、まずは足場を架設します。
今回は近隣との距離などの関係で足場架設に少々時間がかかってしまいました。

次に既存の板金を撤去し、清掃を行います。

新しい貫板を設置し、その上から新しい板金を設置していきます。

以上で板金工事は完了です!
次は屋根の塗装に入ります!

【屋根塗装工事・コーキング処理の流れ】

まずはクラック補修をします。
先ほどの雨漏りの原因であったクラックはコーキング処理をします。

また、屋根金属部分は錆びがみられたので、ケレンを行いました。

塗装前に高圧洗浄を行い、下塗り・中塗り・上塗りと合計3回塗りを施します。

工事完了です!

屋根塗装のブログ一覧

2017年10月3日  千葉市花見川区|外壁塗装前のカラーシミュレーションを見る上での注意点

    今日は昨日に引き続き、千葉市花見川区にお住いのお客様宅の屋根外壁塗装前のカラーシミュレーションのご紹介になります。最初にお伺いをし、ご点検をさせて頂きましたブログはこちらからご覧いただけます。お時間の許す方はお目を通して見てくださいね!さて屋根外壁塗装ということで、現場調査後は、担当スタッフがお客様の「こうしたい!」というご要望を踏まえつつ、お家の状態に適した塗料などを考え、お見積書・ご提案書を作成いたしま ...続きを読む

千葉市花見川区|外壁塗装前のカラーシミュレーションを見る上での注意点

2017年10月2日  千葉市花見川区|初めての屋根外壁塗装!メンテナンスのサインは?

    本日は千葉市花見川区にお住いのお客様宅の屋根外壁塗装前のご点検にお伺いしてきた様子をお伝えしてみたいと思います。築14、5年経過ということで、そろそろ塗装のメンテナンスを・・とお考えのようだったようです。早速お家の状態を見てみましょう! 屋根の状態は? ...続きを読む

千葉市花見川区|初めての屋根外壁塗装!メンテナンスのサインは?

2017年9月22日  荒川区|屋根塗装をした後も定期点検で安心です

    荒川区で行った屋根塗装を本日はご紹介します。屋根は経年による状態変化が激しく、それに耐えうる材を使用しています。夏場の強い紫外線や雨風にさらされ続ける環境ですので、家のどの部分よりも耐久性が要求されます。今回工事を行う屋根ではスレートという屋根材を使っています。一般的に良く使われる屋根材でありますが、塗装などのメンテナンスをしなければ劣化が進み割れや反りが発生し、そこから雨水が入り込み雨漏りさせてしまうこと ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る