施工事例

横浜市港北区の施工事例 板金工事 屋根塗装工事・コーキング処理

雨漏りがする、とお問い合わせ頂いたお客様です。 雨漏りは緊急性が高いので、至急お伺いし、お住まいを点検させて頂きました。

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 
施工期間
14日

調査の結果、雨漏り箇所は下記の3点でした。

【雨漏り原因箇所】

三角窓下の外壁のクラックから雨水が侵入していました。 クラックを塞ぐ工事が必要になります。

次に、サッシまわりのコーキングの劣化により、雨漏りが起きていました。 こちらは新しくコーキング処理をする必要があります。

最後に、屋根の板金の浮きにより、雨漏りが起きていました。 板金交換工事が必要になります。

工事用語解説

◎クラックとは
いわゆる外壁のヒビです。
クラックが発生すると、そこから雨水が侵入したいり、カビやコケが生えたりとお住まいにダメージを与える原因となります。
早めに処理する必要があります。

◎コーキング
クラックが発生している部分を補修することを言います。
クラックがある箇所にコーキング材を流しいれ、その溝を埋める補修です。

【板金工事の流れ】

板金工事にあたり、まずは足場を架設します。
今回は近隣との距離などの関係で足場架設に少々時間がかかってしまいました。

次に既存の板金を撤去し、清掃を行います。

新しい貫板を設置し、その上から新しい板金を設置していきます。

以上で板金工事は完了です!
次は屋根の塗装に入ります!

【屋根塗装工事・コーキング処理の流れ】

まずはクラック補修をします。
先ほどの雨漏りの原因であったクラックはコーキング処理をします。

また、屋根金属部分は錆びがみられたので、ケレンを行いました。

塗装前に高圧洗浄を行い、下塗り・中塗り・上塗りと合計3回塗りを施します。

工事完了です!

屋根塗装のブログ一覧

2018年6月18日  夏に向けて遮熱塗料のサーモアイSiで屋根塗装はいかがですか?

    梅雨に入ったと思ったら立て続けに台風が接近しておりますが、皆様のお宅では備えはできておりますか?屋根の状態はどうですか?見えない場所だからこそしかるべき時期がきましたら屋根点検をし、必要なメンテナンスを行うようにしましょう!さて今日は屋根塗装の塗料で人気のサーモアイSiで屋根塗装をしたお客様宅をご紹介いたします。サーモアイシリーズは色も鮮やかで種類も豊富にございますので、外壁の色に合わせてお好みのカラーをお ...続きを読む

夏に向けて遮熱塗料のサーモアイSiで屋根塗装はいかがですか?

2018年6月14日  横浜市栄区|角度を変え2パターンで!ベランダツートンのカラーシミュレーション

    横浜市栄区のお客様宅の外壁塗装のカラーシミュレーションになります。角度を変えて2パターンシミュレーションになります。ポイントはベランダと縦に入るラインの色でしょうか。どんなイメージ仕上がっているか見てみましょう! 角度を変えて見る2パターンのカラーシミュレーション ...続きを読む

横浜市栄区|角度を変え2パターンで!ベランダツートンのカラーシミュレーション

2018年6月12日  富津市|苔の目立つ屋根!不要なアンテナは足場架設した際に撤去しましょう

    富津市にお住いのお客様より、台風通過後の屋根の状態が気になるので点検していただきたいとお問合せをいただきました。お客様が不安に思われる点として15年以上メンテナンスをしていないという理由がございました。いつかやらなくては・・と思いながらついつい億劫になってしまうお家のメンテナンス。お家のメンテナンスは築10年を目安に・・と言われております。特段、不具合を感じていなくても、ご自分が住まれているお家ですから、「 ...続きを読む

屋根塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る