施工事例

吹田市で塀の塗装を日本ペイントのジキトーンセラで塗装しました

壁の塗装と一緒についでに塗装してほしいとのご依頼です。現状はひび割れがひどく、大きなクラックが2か所あり内部にまで届いているほどのひび割れでした。また外装も経年劣化が進んでいて、色が褪せている状況でしたので新たに塗装したいとのご希望でした。

ビフォーアフター

before
塀塗装

arow
arow
after
塀の吹き付け

工事基本情報

施工内容
部分塗装 

築年数
20年


施工期間
7日間

亀裂

このような大きな目立つクラックがあるのでまずする事は大きなクラックをU字カットでカットします。サンダーと言われるコンクリートを削る機械で切り口がUの字になるように削っていきます。

U字カット

このように入り口を大きくカットする事により、この後に補強するシーリング材が中に入りやすくします。入り口が狭いままだとシーリング材が奥まで行き届かなくなり、またひび割れの原因になる可能性があります。

塗膜劣化

次にU字カットした部分にシーリング材を補填していきます。

シーリング材の補填が完了しました。線に沿ってしろくなっているのがわかります。

下塗り

シーリング材が乾くのを1日待ちます。次に行うのが塀の下塗り材の塗布です。シーラーとも言われます。シーラーの役割は細かいひび割れを埋めたり、その上に塗装する塗料の接着率を良くします。

塀養生

次に塗装するのは吹き付けになるので、塀の養生をしっかりします。養生は特に道路に敷き詰めるほど大きめに伸ばしておきます。スプレーで塗布 するので、遠くまで飛散する可能性があるからです。

吹き付け

ここから塀に吹き付けしています。塗料はニッペのジキトーンセラです。まず、中塗りで表面を塗布します。よく乾かす為に一日あけてから上塗りを塗布していきます。上塗りで表面の模様が決まるので慎重に均等に吹いていく必要があります。

板をつかって上に飛散しないように天端を吹き付けています。天端は上に柵がついているので施工が難しく、養生で汚れないようにする必要があります。

塀の吹き付け

最後の日にクリヤーを吹き付けて完成になります。クリヤーを塗布する事でコーティング効果があるので塀の耐久性が向上し、ツヤもかかるので見た目がより綺麗に見えます。

塀とそーう

雨で中止になった日をぬいて、工期は7日間程で完成しました。塀に使用したのは、ホワイトシーラー、ジキトーンセラ、ジキトーンUクリヤー、になります。高級感ある塀に仕上がり施主様も大変喜ばれていました。

人気のブログ一覧

2018年4月20日  カラーシミュレーションと完工写真の比較(外壁塗装の色・ND-372とND-375)

    今日は君津市のお住いのお客様宅の屋根外壁塗装が完工したということですので、カラーシミュレーションと完工写真の比較をしてみたいと思います。塗装前にいくつかカラーシミュレーションを作成し、塗装後のイメージを膨らませていただきました。どんな仕上がりになっているのか楽しみです!早速ご覧くださいませ。 屋根外 ...続きを読む

カラーシミュレーションと完工写真の比較(外壁塗装の色・ND-372とND-375)

2018年4月19日  屋根塗装の色はサーモアイ4Fのクールニューワインで

    今日は市原市にお住いのお客様宅の屋根塗装が完工いたしましたのでご覧いただきたいと思います。屋根材が破損していたり、劣化が進行していても見落としてしまいがちな屋根の状態。そして紫外線や太陽熱・雨風の影響を直接受ける場所が屋根でもあります。お客様の屋根の状態はいかがでしょう?ご覧くださいませ。 屋根塗装 ...続きを読む

屋根塗装の色はサーモアイ4Fのクールニューワインで

2018年4月18日  屋根塗装と外壁の張り替え工事は一緒に施工可能です

    今日は千葉市稲毛区にお住いのお客様宅の屋根塗装+外壁張り替え工事を一緒に施工したお客様宅をご紹介いたします。塗装工事と違い、サイディングを張っていく作業になります。仕上りもオシャレでモダンな感じになります。早速施工例を見てみましょう! 屋根塗装前 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る