施工事例

所沢市で【サイディング重ね張り】と屋根カバー工法を行いました。

近隣でリフォームしていたその垂れ幕をみて自分もと思ったから。

ビフォーアフター

before
所沢市 屋根カバー工法 外壁重ね張り

arow
arow
after
所沢市 屋根カバー工法 外壁重ね張り

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 サイディング張替え シーリング打ち替え その他 


施工期間
14日間

屋根カバー工法

所沢市 屋根カバー工法 外壁重ね張り

こんにちは。近隣で外壁塗装施工中の垂れ幕をみて連絡を頂きました。ありがとうございます。

屋根はトタン、外壁は木製で、外壁も屋根もカバー工法での施工です。

カバー工法が向いている屋根、向いていない屋根があります。詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

屋根の劣化状態によっては施工できない場合があります。

街の外壁やさんさいたま中央店では入念な点検と調査をしてから、施工できるかどうかを判断しています。

 

 

所沢市 屋根カバー工法 外壁重ね張り

棟板金と、その下に設置してある貫板を撤去します(右の写真)。雪止めが設置されている場合はそれらも撤去し清掃を行います。

屋根カバー工法はこの部分しか廃材が出ないので、解体費と廃材処理費の節約になります。

清掃が終わった屋根です。汚れが取れて綺麗になっていますね。

 

所沢市 屋根カバー工法 外壁重ね張り

元々の屋根の上にアスファルトルーフィングと呼ばれる防水紙を設置します。軒先から棟に向かって敷いていくのがポイントです。

また、その時に上下の防水紙を10cmほど重ねます。そうすることで、仮に屋根材の下に水分が入り込んでも屋内まで浸入しないのです。

所沢市 屋根カバー工法 外壁重ね張り

屋根は軽い方が地震に強いです。地震対策をお考えの方には、おすすめの屋根材と言えるでしょう。

屋根材の設置が終わりましたら、貫板を設置します。

そして板金と板金の境目にコーキング処理を行ったら完成です。

外壁重ね張り

所沢市 外壁カバー工法

木材の壁は経年で経年美が楽しめて風合いが増してくる外壁材です。

ですがメンテナンスをしないでいると紫外線や雨風、空気中のホコリが原因でボロボロに劣化したり腐ったりします。

他の外壁材よりも定期的にこまめなメンテナンスが必要ですし、その都度リフォーム費用もかかってきます。

所沢市 屋根カバー工法 外壁重ね張り

これまでの外壁にサイディングを固定するための防腐処理された木材を取り付けていきます(右の写真)。

木目調のサイディングを貼っていきます。お色は明るくホワイトになりました。

ボードの継ぎ目や窓周りにコーキング処理したら完成です。

 

お住まいのイメージも変り、これからは新しい気持ちでお過ごしいただけるのではないでしょうか。

 

 

最後に

~**~*~**~*~**~*~**~*~**~*~**~*~**~*~**~

 

塗装がいいのか、カバー工法にするか、貼り替えにするかなど何でもお聞きください。

お客様の考えによりそって塗装や補修のアドバイスをさせていただきますので 不安なこと全部街の外壁やさんさいたま中央店にまずはご相談ください。

お問い合わせお待ちしております。

人気のブログ一覧

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る