施工事例

上尾市|アステックの無機ハイブリッドで屋根,ピュアアクリルで外壁塗装

お客様が、アステックペイントを扱っている業者をお探しで福岡の本部から当社が依頼を受けお伺いしました。

ビフォーアフター

before
檜垣様邸施工前

arow
arow
after
檜垣様邸施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 防水工事 シーリング打ち替え 

使用材料
アステック 無機ハイブリッドJY ピュアアクリルECシリーズ


施工期間
約20日

保証年数
7年

仮設足場組

上尾足場

シートは、近隣の皆様へ高圧洗浄の際の水しぶきや塗料の飛び散りがないように、と職人の危険防止の為に張っています。

シーリング打ち替え

通常外壁塗装の際、仮設足場を組んだ後は、まず洗浄作業を行いますが、こちらのお宅は、シーリングの劣化激しがったため、洗浄前に、シーリングの打ち直しをしました。

 

サイディングボードの目地にある繋ぎ目に埋まっているものが、シーリング(コーキング)材です。

打ち替えは、

1、古いシーリングをカッターへらなどできれいに取り除く

2、シーリング材が余分なところに着かないように、養生テープを目地の両端に張る

3、シーリング材が、外壁素地によりしっかり着くようプライマーと呼ばれる液を刷毛で塗る

4、コーキングガンにシーリング材を入れて、目地に充填する

5、へらを使って、充填したシーリング材の凹凸を無くし表面をきれいにする

の順に行っていきます。

シーリングプライマー塗り

◎プライマー液を塗っています。

 

シーリング作業

◎シーリング材を充填した後にへらで表面を平らにしています。

 

シーリング打ち替え後

◎養生テープを取り除きシーリング打ち替え完了です

 

高圧洗浄

足場が組まれると高圧洗浄をして、新しい塗料が素材に密着するのに邪魔な、汚れ、苔、カビ、古い塗料が剥がれ浮いている部分、等を取り除きます。

 

高圧洗浄

◎屋根の高圧洗浄です

 

 

細部チェックと補修

高圧洗浄の後、足場をつかって、家を隅まで再チェックし、不具合、破損個所の見落としはないか確認し、塗装前に補修しておきます。

 

 

スレート屋根破損部分補修

◎スレート瓦が破損していたので専用接着剤で補修です

 

 

 

スレート屋根破損部分補修完了

◎スレート瓦補修完了です

 

 

屋根の釘浮き補修

◎屋根の釘浮き補修です

 

養生

塗装前の仕事で大事なものが養生です。

テープやシートを使ってペンキがついてはいけない所を覆うものですが、

養生作業の目的は、

◎よりきれいに(定規の役割)効率よく塗装作業ができるように

◎塗料のついてはいけない所を覆い、塗料の飛散、漏れ、落下等を防ぐ

などですが、これを上手くできるか出来ないかで、仕上り、スピードが大幅に違ってきます。

 

玄関の養生

◎出入りの多い玄関の敷いた養生材は滑りにくいノンスリップシートです

 

鉄部の下塗り塗装

塗装において、「鉄部」と呼ばれる部分は、付帯部分(屋根と外壁の主要素材以外で塗装が必要なすべての部分)にあたり、別物として扱います。

他と一番の違いはサビの発生です。耐久性も、サビが発生してしまうと他の部分より、短くなってしまいます。

 

塗替え時には、細かいサビ落とし作業サビ止め効果の高い塗料を選ぶことによって、長持ちし耐久性が上がります。

 

 

ベランダ笠木のケレン作業

◎ベランダ笠木のケレン作業

 

鼻隠しのケレン作業

◎鼻隠しのケレン作業

 

鉄部は「ケレン」と呼ばれる作業を行います。

ヤスリやサンドペーパー、電動工具のサンダーなどを使ってサビ、汚れ、前の塗料を落とす作業です。

目的は、表面の凹凸を平にして、出来上がりを美しくするためもありますが、一番は、新しく使う塗料と素地の密着性を高めるためです。

その理由で表面にわざと細かい傷をつける「目指し」という作業もあります。

こちらの鉄部は、日本ペイントのサビ止め効果の高い塗料、ハイポンファインデクロを使って下塗りします。

ハイポンファインデクロは、強い防錆力を持ち、素速い乾燥性のさび止め塗料です。又、いろいろな素材に適正がある塗料です。

棟板の下塗り

◎屋根の鉄部、棟板部分を下塗りです。

 

シャッターボックスの下塗り

◎シャッターボックスの下塗りです

屋根の下塗り

屋根の下塗りは、仕上げの塗料と相性が良い、アステックのプライマーを使って行いました。

屋根下塗り

屋根と鉄部の仕上げ2回塗り塗装

こちらの屋根と鉄部はアステックの遮熱塗料無機ハイブリッドコートJYで中塗り、上塗りをします。

無機ハイブリッドコートJYは、ずば抜けた耐候性の無機ハイブリッド塗料に遮熱効果をプラスした塗料です。屋根の表面や部屋の温度を下げる遮熱塗料です。

鉄部中塗りの上塗り

水切りの中塗り

◎水切りの中塗りです

 

 

シャッターボックスの上塗り

◎シャッターボックスの上塗りです

 

 

屋根の中塗りと上塗り

屋根中塗り

◎屋根の中塗りです

 

屋根上塗り完成

◎屋根上塗り完成です

 

外壁塗装

こちらのお宅の外壁は、サイディングボードです。

サイディングボードに合った、アステックの外壁用下地塗料を使って下塗りします。

外壁下塗り

◎外壁下塗りです

 

外壁の中塗りと上塗り

外壁の中塗りと上塗りには、アステック社のピュアアクリルで出来た伸びる塗料と使用しました。

この塗料は、優れた耐候性と遮熱効果がある防水塗料です。

外壁の中塗り

◎外壁の中塗りです

 

外壁の上塗り

◎外壁の上塗りです

 

ベランダの防水工事

防水のケレン作業

防水塗装

ベランダの防水完成

◎ベランダの防水完成です

 

 

この施工で使われた塗料については、さいたま伊奈店のコラムの塗料選びアステックECシリーズをご覧ください!!

さいたま伊奈店へのお問い合わせは

0120-913-769 

 

人気のブログ一覧

2018年2月23日  屋根塗装はブラウン!軒天塗装の色は外壁色に合わせて水性ケンエースで塗装

    本日は富里市にお住いのお客様宅の屋根塗装と軒天塗装が完工いたしましたのでbefore・after形式でご覧いただきたいと思います。当初お問い合わせを頂いた際、軒天と破風板補修をご希望とのことでした。お家の調査をさせていただいた結果、屋根塗装も行うことになりました。 屋根塗装前 ...続きを読む

屋根塗装はブラウン!軒天塗装の色は外壁色に合わせて水性ケンエースで塗装

2018年2月21日  横浜市神奈川区|屋根塗装前にサーモアイSiでカラーシミュレーション

    今日は横浜市神奈川区のお客様より、屋根塗装の見積依頼をいただきました。屋根塗装の前にご希望のカラーをお教えいただき、カラーシミュレーションを作成いたしましたのでまずはご覧くださいませ。 サーモアイで屋根のカラーシミュレーション ...続きを読む

2018年2月21日  葛飾区|錆が発生しているアパートの外階段の塗装

    塗膜が剥がれると水分の影響で錆が発生する 本日ご紹介いたしますのは葛飾区で行ったアパートの塗装の様子です。 長年メンテナンスをしていないことで錆の発生が目立っている状態です。今のところ強度的には大丈夫ですが、この状態が長く続けば腐食が進んでしまうでしょう。 そもそも錆が発生するのは鉄部が空気にさらされていることと、水分の影響によるものです。塗装をすることでそれらの問題 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る