施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

白岡市の住宅でフェンス交換工事を行いました。

木製のフェンスが老朽化し、強風が吹く度に音がうるさく困っているとの事でした。又、いつ倒れてしまうか分からない危険があるし、ご近所様に迷惑をかけてしまうかもしれない心配もあるとのことで、ご依頼をいただきました。

ビフォーアフター

before
白岡市 フェンス交換

arow
arow
after
白岡市 フェンス交換

工事基本情報

施工内容
その他 

使用材料
三協アルミ 目隠し形材フェンス カムフィX6型


施工期間
3日間

白岡市 フェンス交換

白岡市 フェンス交換

お客様からフェンスが老朽化し強風が吹く度に音がうるさく、いつ倒れるか分からなくて心配で困っているとのご相談を受けました。

早速点検にお伺いした結果、フェンスは木製のため長年の雨風によって、かなり傷んで腐っている箇所がたくさんありました。

これではいつ倒れてもおかしくありません。それにフェンスが倒れたら、ご近所様の車を傷つける危険性もあり、ご迷惑をかけてしまうかもしれません。

そうなる前に早めの交換をお勧めいたしました。

白岡市 フェンス交換

白岡市 フェンス交換

古くなったフェンスを全て取り外しました。かなりスッキした感じになりました。

ご近所様との境界部分にフェンスを取り付けることは、目隠しのためだけではなく、ウォールガーデンも楽しむ事が出来ます。

それにプライベートな空間ができることによって、お客様にとってもおくつろぎいただけると思います。

 

ウォールガーデンとは壁や階段に花などを設置したりするガーデニングの一種です。

白岡市 フェンス撤去

白岡市 フェンス撤去

既存のフェンスを取り外したものです。かなりの量になりました。

これでフェンスが倒れたりする心配がなくなりました。

白岡市 フェンス取付工事

新しいフェンスを取り付けるためにフェンスブロック基礎石をまず埋め込みます。

そのための穴を掘ります。

白岡市 フェンス取付工事

穴の深さをきちんと測ります。穴の深さは埋める必要のある深さに10cmプラスした深さです。

その後タンパーという工具を使って底の土を固めます。

白岡市 フェンス取付工事

堀った穴にフェンスブロック基礎石を埋めます。その時にブロックを5cm位地面から突き出して埋めます。

それは雨水の跳ね返りから柱を守り、柱を長持ちさせる役目があるからです。

白岡市 フェンス取付工事

フェンスブロック基礎石にモルタルを流し込みます。そして支柱を挿入した後、隙間が出来ないように支柱の周りをモルタルで固めます。

モルタルが固まるまでは支柱が傾いたりしないために、仮の筋交いを取り付けます。

白岡市 フェンス取付工事

支柱6本を同じやり方で設置しました。

白岡市 フェンス取付工事

支柱を設置する時は水平にするために水糸でレベル出しします。

支柱が傾いていたりすると、パネルが綺麗に設置できなくなるからです。

 

※レベル出しとは水平にするための測量のことです。

白岡市 フェンス取付工事

白岡市 フェンス取付工事

支柱を設置した周りに土を戻して固定します。

白岡市 フェンス交換

フェンスは三協アルミの目隠し形材フェンス カムフィX6型です。

風が抜けるタイプなので、風によってフェンスが動いたりすることなく安定を保つことが出来ます。

白岡市 フェンス交換

フェンスを設置したあとです。

フェンスの材質はアルミ製なので錆びることなく、木製のように腐ることもなく長持ちします。

アルミ製は木製と比べるとお値段が高くなります。

ですが木製を何度も取り替えるよりも、アルミ製にした方が一度で済むので結果的に節約できお得になると思います。

白岡市 フェンス交換

白岡市 フェンス交換

これでもう老朽化して倒れたりする心配がなくなりました。

フェンスを交換する前は、イメージがあまりつかなくてなんとなく不安気だったお客様に、綺麗に設置されたのを見てとっても喜んでいただけました。

 

この工事のお客様の声はこちら

街の外壁塗装やさん さいたま伊奈店では、お客様のちょっとしたお悩みやお困りごとでも丁寧にお聞きし、親身になってお答えしております。

点検・お見積りはいつでも無料です。どうぞお気軽にご相談ください。

 

メールでのお問い合わせはこちらへ

人気のブログ一覧

2018年10月17日  千葉市稲毛区で外壁塗装前に目地を補修、外壁からの雨水侵入を防ぐ

    今日のブログは千葉市稲毛区のお客様宅で行う外壁塗装前の目地補修にピックアップしてみたいと思います。サイディング外壁の面と面の間には溝があり、その溝部分を目地(めじ)と言いますが、その目地にゴム状の樹脂を充填しおります。それをシーリング(コーキング)材といいます。このシーリング材はモルタル外壁の目地やサッシ回りにも使用されております。下記画像は目地補修の手順になります。 ...続きを読む

千葉市稲毛区で外壁塗装前に目地を補修、外壁からの雨水侵入を防ぐ

2018年10月16日  袖ヶ浦市にてカンペ1液MシリコンHGを使用し外壁塗装、淡く優しいグリーンの外壁へ

    今日は袖ヶ浦市にお住いのお客様宅の外壁塗装が終わったということで見ていただきたいと思います。塗装前には何通りかカラーシミュレーションを作成しました。ご近所様との外壁色との兼ね合い、付帯部の色やサッシの色を考慮した結果、下記画像のような淡く優しい外壁色をお選びになられました。 淡く優しいグリーンの外壁はカンペ1液MシリコンHGのKP-3 ...続きを読む

袖ヶ浦市にてカンペ1液MシリコンHGを使用し外壁塗装、淡く優しいグリーンの外壁へ

2018年10月12日  我孫子市にて屋根カバー・外壁の塗替え前のカラーシミュレーションで仕上がりイメージを確認

    今日は昨日の点検ブログの続き、我孫子市にお住いのお客様宅、屋根カバー・外壁の塗り替え前のカラーシミュレーションのご紹介です。点検写真を使い、屋根や外壁の色を変えていきます。今回屋根はカバー工事ということで、使用する屋根材を貼り付けて作成しております。色をのせていく塗装の時とはまた少し違った印象の仕上がりになります。以下ご覧くださいませ。 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る