施工事例

春日部市でガルバリウム鋼板製屋根の塗装工事をしました。

以前、トタン屋根を葺き替したお客様より屋根の点検依頼がありました。経年劣化によりサビの発生や、旧塗膜の剥離が目立った状態だったため塗装工事に入りました。

ビフォーアフター

before
塗装前やね

arow
arow
after
完成屋根

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 

使用材料
ニッペ サーモアイSi

築年数
約35年


施工期間
10日間

ガルバニウム製鋼板屋根が、葺き替え後の経年劣化による表面腐食・サビの発生げ傷んだため、塗装工事をすることになった。

塗装前

塗装前屋根

10年程前に葺き替えした大屋根。経年劣化で雪止め材部分のサビの発生、塗膜の劣化によるチョウキングが起きています。

 

下屋ね塗装前

こちらは、数年前にもメンテナンスを行わなかった下屋根です。経年劣化により塗膜が剥がれています。サビの発生で穴が開きそうな状態です。

トタン等、鉄部の塗装は3~5年位で行いますが、屋根塗装は短期間で何度も塗装することは大変です。そこで、耐候性の良い塗料をお勧めいたします。

 

高圧洗浄

洗浄

下屋ね洗浄

塗り替え前の高圧洗浄工程です。塗装面を綺麗にすることで塗装の効果を高めます。

 

洗浄後屋根

洗浄後下屋ね

高圧洗浄後の状態です。大屋根も下屋根も汚れはなくなり、剥離した塗膜もとることが出来ました。

 

下塗り

下塗り

下塗り下屋ね

下塗り工程です。鉄部に塗装する前の下塗材は錆止め材を使用します。下地処理では十分にケレン作業を行います。

 

塗装完成

大屋根完成

塗り替え完成

下塗り終了後、仕上げの塗料で中塗り、上塗りと2回塗装を行って屋根塗装工事の完成です。ここでは、日本ペイントの遮熱塗料「サーモアイSi」を使用しました。艶があり、反射している状態が分かります。遮熱塗料を使用することで、夏場の室内における温度差で、2~3度の低下が期待できます。最近の屋根塗装では、殆どの工事で遮熱塗料をお勧めしています。

人気のブログ一覧

2020年7月4日  君津市久保で台風による強風でベランダが傾いてしまった

    現地調査  君津市久保にお住まいのお客様は、昨年の台風の影響が出てしまったそうです。お庭に設置して在った、わりと大きい物置きが倒れた影響でバルコニーの支柱にぶつかり支柱を破損させてしまってしまいました。バルコニーは後付けバルコニーでしたので、直接住宅自体には被害はほぼ無かったとの事でしたが、バルコニーには上がることが出来ずにお困りになってしまいました。(点検の事でしたらこちらまで) 台風の影響 ...続きを読む

君津市久保で台風による強風でベランダが傾いてしまった

2020年7月1日  勝浦市守谷「雨戸戸袋の破損」現地調査

    雨戸戸袋の破損  勝浦市守谷に別荘としての住宅が、台風の影響を受け雨戸の戸袋が破損してしまったとお客様から、私達街の外壁塗装やさんにお問い合わせを頂きました。外壁の一部分である戸袋ですので、破損の度合いでは内壁に影響が出てしまったりしてしまいます。余り認知されていない戸袋ですが破損してしまうと大変な事になってしまう事が多い、工事項目です。 木部の劣化 ...続きを読む

勝浦市守谷「雨戸戸袋の破損」現地調査

2020年5月31日  長生郡一宮「陸屋根防水」劣化が気になる

    陸屋根防水不具合  長生郡一ノ宮町にお住まいのお客様は屋根が陸屋根になっている、3階建ての店舗兼住宅にお住まいになっていました。一階に店舗を貸し付けている事から、雨漏れなどが絶対に発生させられないとの事で、幾度か色々な場所のメンテナンスをして来たそうですが、屋上の防水が風船のように膨れ上がってきたり、ひび割れなどが発生してしまう事で、今後どのようにして良い物か、お悩みになっていました。 現地調査 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る