施工事例

日野市南平にて工場の折板屋根からの雨漏りをウレタン防水(ZHYK-170K工法)で解消!

 日野市南平にある法人様より「会社の屋根から雨漏りしているので、原因を突き止めて補修してほしい」とご相談をいただきました。雨漏りの原因が分からなくても、散水試験やサーモアイカメラを使用することで、突き止めることが可能です。屋根の調査で、ベンチレーター(下部の板金部)からの雨漏りだと判明し、部分的な防水工事を行うことになりました。

ビフォーアフター

before

arow
arow
after
ウレタン防水工事が竣工

工事基本情報

施工内容
防水工事 

使用材料
ダイフレックス エバーコートZero-1H


保証年数
部分工事ですので、お付けしておりません

建坪
60㎡(防水工事を行った部分)


点検の様子

ベンチレーター 劣化

ベンチレーター 劣化

 雨漏り箇所の確認と、屋根調査を行った結果、ベンチレーターから雨漏りしていることが判明しました。「ベンチレーターって?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。ベンチレーターとは、換気を行うための装置です。架台には破損が見られます。折板屋根には問題がありませんでしたので、ベンチレーター部分の防水工事を行う流れになります。「ZHYK-170K工法」とは、金属屋根(折板屋根・瓦棒屋根)の密着工法(吹付け)の事です。防水工事の中にも様々な種類があり、「ウレタン防水」は塗装を行うことによる防水工法になります。その中で、多く取り入れられている加工法が「密着工法」です。密着工法とは、防水層を下地に完全に密着させる工法です。

清掃・ケレン

清掃

ケレン

 まずは、綺麗に清掃し、ケレンを行っていきます。ケレンは、鉄部を擦り汚れやサビを落とすことで、塗料の付着をよくする作業です。こちらの作業が不十分ですと、塗装を行っても、2~3年で剥がれてきてしまうこともあります。

プライマー塗布

プライマー

プライマー塗布

 プライマーを塗布します。プライマーを塗ることで、上から塗装した際に塗料が定着しやすくなります。

コーキング処理

シーリング処理

コーキング処理

 板金の繋ぎ目に隙間ができないように、コーキング材を充填します。その後、ヘラで平に均し整えます。

ウレタン防水塗装

ウレタン防水で塗装

ウレタン防水で塗装後

 ウレタン防水材を塗っていきます。今回使用しましたのは、ダイフレックス株式会社が販売している「エバーコートZero-1H」になります。主剤と硬化剤の混合攪拌を行う必要がないので、2成分形ウレタンで起こる配合ミスが発生しません。その為、一定の塗膜品質が確保でき、より安心・安全な防水層の形成が実現できます。

トップコート

トップコートを塗装

ウレタン防水工事が竣工

 仕上げに、ウレタン防水(防水層)を紫外線から保護するためのトップコートを塗り、工事が竣工となります。お客様のお悩みだった雨漏りも無事、解消されました。私たち、街の外壁塗装やさんでは、防水工事も行っております。雨漏りでお困りの方は、お気軽にご相談ください。コロナウィルス対策として「訪問時にはマスクを着用する」などの予防を現場でも徹底しておりますので、ご安心ください。

人気のブログ一覧

袖ケ浦市坂戸市場で塗装が剥がれ出してきて、汚く見える

2020年3月28日  袖ケ浦市神納で外壁塗装を検討中、カラーシミュレーションにてイメージ作り

    そろそろメンテナンス時期かな  袖ケ浦市菅野区にお住まいのお客様は、築年数が約30年以上経ち2回目の外壁塗装をご検討中との事で、弊社にご依頼がありま ...続きを読む

袖ケ浦市神納で外壁塗装を検討中、カラーシミュレーションにてイメージ作り

2020年3月28日  袖ケ浦市神納にて劣化したサイディングをパーフェクトトップで外壁塗装

    サイディングの劣化  袖ケ浦市神納にお住まいのお客様は、外壁の塗装が所々剥がれ出してきてしまったとの事でした。日が当たる場所ほど剥がれて来ている部分 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る