施工事例

小金井市梶野町にてSKプレミアムシリコン(SR-418)を使用した外壁塗装

 「築12年になりモルタル外壁の色褪せが目立つようになってきたので、外壁塗装をお願いしたい。」とご相談をくださいました、小金井市梶野町にお住まいのお客様です。モルタル外壁に限らず、色褪せは塗膜の保護機能が低下しているサインになります。色褪せの段階では、それほど深刻なトラブルは発生しません。しかし、劣化が進むことでクラック(ひび割れ)や剥がれと言ったリスクも高まってしまいますので、早めに塗装メンテナンスを行いましょう。

ビフォーアフター

before
外壁塗装前

arow
arow
after
外壁塗装後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 

使用材料
SKプレミアムシリコン(SR-418)

築年数
12年


施工期間
13日

保証年数
12年

建坪
171.3㎡


点検の様子

色褪せや汚れが目立つ外壁

モルタル外壁 色褪せ

 お問い合わせ後、点検にお伺いしました。お客様が気にされていたように、外壁の色褪せはかなり目立つ様子です。外壁は常に紫外線や雨・風の影響を受けていますので、経年とともに劣化症状も見られ始めます。外壁の色褪せに悩まれている方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?色褪せが目立つ原因には、塗料の色も関係しています。外壁の色褪せを抑制したい方は、色褪せしにくい色を選んでみると良いかもしれません。また、ラジカル制御塗料を使用するのもお薦めです。

玄関アプローチの汚れも目立ちます

玄関アプローチ 外壁

 玄関アプローチ(門から玄関までの通路スペース)の様子です。外壁や階段には汚れが目立ちました。来客を出迎える場所でもある玄関は、常に綺麗にしておきたいと誰もが思っているのではないでしょうか?玄関周りも外壁と同様、塗装メンテナンスを行うことで、綺麗に保つことが大切です。

足場・メッシュシート設置・高圧洗浄

高圧洗浄 玄関

高圧洗浄

 外壁塗装を行う際には足場とメッシュシートを設置する必要があります。メッシュシートの掛け方は、業者によって異なります。この作業を怠ってしまうと、塗料が近隣に飛び散り、トラブルになる可能性があります。メッシュシートをしっかりと掛ける業者=信頼できると言っても過言ではありません。業者選びは慎重に行いましょう。
 足場とメッシュシートを設置後、高圧洗浄を行っていきます。高圧洗浄は、塗装前に必ず行う重要な作業です。外壁に付着した汚れや旧塗膜を綺麗に洗い流すことで、塗料の密着性を高めます。また、外壁と一緒に玄関床の汚れも落としていきます。ほとんどの汚れを落とすことができますので、洗浄前と比べると、かなりすっきりした印象になります。しっかりと乾燥させてから塗装を行わなければいけませんので、塗装に取り掛かるのは後日となります。

養生・下塗り

玄関周 養生

下塗り

 養生を行い、下塗りに入ります。塗料が付着してはまずい玄関床やドア、窓を保護する作業を養生といいます。養生を行うことで、安心して塗装を進められるのです。外壁の色褪せを気にされており、ラジカル制御塗料であるSKプレミアムシリコンをご提案し、今回使用することになりましたので、下塗りにはエスケー弾性プレミアムフィラーを使用しました。ひび割れ追従性によって、微細なひび割れ・巣穴をカバーすることができますので、クラック(ひび割れ)が発生しやすいモルタルに最適です。

中塗り・上塗り

エスケープレミアムシリコン

エスケープレミアムシリコン 上塗り

 下塗り乾燥後、中塗り・上塗りを行っていきます。中塗りと上塗りにはエスケープレミアムシリコンを使用しました。高緻密無機シールド層と高緻密有機シールド層を表面に形成することで、外壁の劣化因子であるラジカルの発生を抑制します。また、ラジカル抑制に加え、低汚染性、防カビ・防藻性も備わっていますので、汚れが付着しにくい外壁にすることができます。
 一般的なシリコン塗料の耐用年数は10~15年と言われています。それに対して、プレミアムシリコンは14〜16年が目安とされています。「費用を抑えた塗装がしたい」「美観を長期的に維持したい」「外壁のメンテナンスサイクルを伸ばしたい」そういった方にお薦めです。

付帯部塗装

ケレン 雨戸

ファインSi KN-90

 外壁が終わりましたら、次は付帯部です。鉄部は塗料が密着しにくい為、必ずケレンを行います。ヤスリなどで表面を磨くことによって、錆びや汚れ、旧塗膜を落とします。ツルツルした表面もザラザラになりますので、塗装した際に塗料がはがれにくくなります。ケレン後はファインSi(色番号:NK-90)で塗装を行っていきます。ファインSiは、いろいろな下地・主材の上に塗装が可能な、弱溶剤シリコン系塗料です。

付帯部塗装

雨戸 塗装

雨樋塗装

 NK-90は爽やかなホワイト系です。付帯部の色によっても、外観の雰囲気は大きく変わってきます。外壁と相性の良い色を選ぶと、仕上がりも更に魅力的になると思います。様々な外壁と合わせやすいせいか、白や黒、こげ茶といった色が非常に人気です。

外壁塗装が竣工

外壁塗装後の住宅

 外壁塗装後の様子です。塗装前は鮮やかな緑色の外壁でしたが、今回使用したSR-418は、落ち着きのある色なので建物の雰囲気もかなり変わったのではないでしょうか。色褪せや玄関アプローチの汚れが解消され、素敵な仕上がりになりました。美観を維持する為にも、定期的にメンテナンスを行いましょう。
 未だ続いているコロナウィルスに、不安を抱いている方はたくさんいらっしゃるでしょう。私たち街の外壁塗装やさんでは、そんな不安を少しでも和らげられるよう、様々な対策を実施しています。詳しくは、新型コロナウィルス対策についてをご覧ください。

人気のブログ一覧

2020年5月31日  長生郡一宮「陸屋根防水」劣化が気になる

    陸屋根防水不具合 ...続きを読む

木更津市請西東の築20年が経過、2回目の外壁塗装工事をご検討

2020年5月16日  木更津市江川で台風の影響「外壁が破損」復旧工事

    貸倉庫の外壁の破損 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る