施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

ミサワハウスの建物を塗り替えました。|大分市 N様邸(常行)

弊社が近所で塗り替え工事をされたこともあり訪問したところ工法の説明・工事のご提案をさせて頂き 塗り替え工事をさせて頂きました。お家を建てられて10年事塗装されており 丁度施工するのが塗装して10年目でした。屋根外壁の塗り替えもですが ご相談で木目調の板金部の色あせが気になっておられたので塩ビ鋼鈑の塗装工法を説明をしました。

 

ビフォーアフター

before

arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 部分塗装 その他 

使用材料
■屋根 エスケープレミアムルーフSI(RC109)ダークグリーン
■外壁 エスケープレミアムシリコン(SR163)
■軒天 クリーンマイルドシリコン(N20日塗工)
■基礎面 セラスカケン(B-217)


足場仮設の様子です。

近隣にご迷惑かけないように足場を組んだ後は、メッシュシートで全体に張ります

高圧洗浄

外壁高圧洗浄(水洗い)

外壁の洗浄の様子です。

苔が付着しているので綺麗に洗い流します!

屋根高圧洗浄(水洗い)

屋根勾配がきつい為 足元注意しながら洗います!

土間高圧洗浄(水洗い)

駐車場の土間等も洗える箇所は洗います!

軒天塗装

軒天に塗料が密着するようにペーパーで傷を付けます。

軒天の一回目の塗装の様子です

軒天塗装2回目塗装の様子です。艶消しの黒色なのでムラにならないように塗装します!

艶消しの溶剤系の塗料を塗るのは、結構難しいです!

外壁塗装工事

外壁塗装

外壁の下地塗装の様子です。

外壁の下地塗装(水性SDサーフエポプレミアム)が終わり上塗り(エスケープレミアムシリコンSR163)1回目塗装してる様子です。

上塗り2回目(エスケープレミアムシリコンSR163)塗装している様子です。

塩ビ鋼鈑の木目調の板金部分も今回は、色あせがあるので塗装します 塩ビ鋼鈑とは、簡単に言うと鉄板にビニールのコーティングが

してある板金材です!家の材料にも多く使われています。特に、ハウスメーカー ミサワハウスなどの破風板・軒天・水切り・シャッター

ボックス等使われている事が多いです。 塩ビ鋼鈑を塗装する際 錆がない状態でも、表面を目荒らし(表面に細かい傷・凸凹を付ける事)をしてから専用の下塗り

(塩ビプライマー)を塗装します!細かくキズを付ける事で、塗装の持ちが良くなります!

 

こちらが塩ビ鋼鈑の木目調板金部に下塗り(塩ビプライマー)をしている様子です。

上塗り(クリーンマイルドシリコン)をしている様子です。

仮にペーパー処理・下塗り(塩ビプライマー)の工程をしなく塗装してしまうと塗装が乾かない(タック)状態になって

しまいます。タックとは、地域・会社なのでも言い方が違うようですが、素材の成分と反応してしまい乾かない状態に

なる事です。また日が経って塗膜の剥離の原因になる事もあります。

屋根塗装工事

コロニアル(カラーベスト)の塗装には、縁切り材を忘れてはなりません!

縁切り材取り付けしてます!(タスペーサー)コロニアルの屋根には、必需品です!コロニアルの屋根を塗装して、タスペーサーを入れてなく雨漏りしたお家もあります。

コロニアル(カラーベスト)には、棟板金は、鉄部なので錆止め塗装する前に塗料の密着を

良くする為に、マジックロンで表面を目荒らししています。

目荒らしが終わったら次に錆止め塗装してる様子です!

屋根は、毎日 日に当たり・雨に当たりなので 長く持つように錆止めを塗装してから

上塗りを塗ります!

今回は、屋根勾配がある為2人1組で材料を持ってもらいながら下塗り(マイルドシーラーEPO)を行いました。

下塗り(マイルドシーラーEPO)塗装が終わり、充分に乾かして 次の工程 上塗り1回目(エスケープレミアムルーフSI)RC-109

ダークグリーン塗装してる様子です!

屋根上塗り2回目(エスケープレミアムルーフSI RC-109 ダークグリーン)屋根塗装の仕上げ

を行ってる様子です!ピカピカですね!

棟板金に錆止め塗装してる上に屋根の上塗り(エスケープレミアムルーフSI)をしてる様子です!

箱樋塗装

基礎面セラスカケン吹付の様子

工事の仕上がりです。

屋根もエスケープレミアムルーフSI(RC-109ダークグリーン)で仕上げてピカピカになりました。

雨も抜群に弾きます!

外壁は、エスケープレミアムシリコン(SR163)で仕上げ 塩ビ鋼鈑の木目調板金もクリーンマイルドシリコン(SR423)茶色で仕上げて

バランスの良い仕上がりになりました。

基礎面は、セラスカケン(B-217)で仕上げました。

カーポートの波板も傷んでいたのでポリカ波板(ブラウン)張替えました。

街の外壁塗装やさん大分店では、御見積り時に建物を拝見してからお客様に一番ベストな塗り替え方法を

ご提案させていただいております!

雨漏りで困ってる方・以前塗装したのに塗膜の剥がれでお悩みの方・そろそろ塗り替えを考えてる方 屋根・外壁の点検!雨漏り調査!無料

御見積り!ご相談!無料なのでお気軽にご連絡下さい!

ご覧頂きありがとうございました。

人気のブログ一覧

2018年10月17日  千葉市稲毛区で外壁塗装前に目地を補修、外壁からの雨水侵入を防ぐ

    今日のブログは千葉市稲毛区のお客様宅で行う外壁塗装前の目地補修にピックアップしてみたいと思います。サイディング外壁の面と面の間には溝があり、その溝部分を目地(めじ)と言いますが、その目地にゴム状の樹脂を充填しおります。それをシーリング(コーキング)材といいます。このシーリング材はモルタル外壁の目地やサッシ回りにも使用されております。下記画像は目地補修の手順になります。 ...続きを読む

千葉市稲毛区で外壁塗装前に目地を補修、外壁からの雨水侵入を防ぐ

2018年10月16日  袖ヶ浦市にてカンペ1液MシリコンHGを使用し外壁塗装、淡く優しいグリーンの外壁へ

    今日は袖ヶ浦市にお住いのお客様宅の外壁塗装が終わったということで見ていただきたいと思います。塗装前には何通りかカラーシミュレーションを作成しました。ご近所様との外壁色との兼ね合い、付帯部の色やサッシの色を考慮した結果、下記画像のような淡く優しい外壁色をお選びになられました。 淡く優しいグリーンの外壁はカンペ1液MシリコンHGのKP-3 ...続きを読む

袖ヶ浦市にてカンペ1液MシリコンHGを使用し外壁塗装、淡く優しいグリーンの外壁へ

2018年10月12日  我孫子市にて屋根カバー・外壁の塗替え前のカラーシミュレーションで仕上がりイメージを確認

    今日は昨日の点検ブログの続き、我孫子市にお住いのお客様宅、屋根カバー・外壁の塗り替え前のカラーシミュレーションのご紹介です。点検写真を使い、屋根や外壁の色を変えていきます。今回屋根はカバー工事ということで、使用する屋根材を貼り付けて作成しております。色をのせていく塗装の時とはまた少し違った印象の仕上がりになります。以下ご覧くださいませ。 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る