施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

多治見市で外壁をシリコンで塗り替え、キュートな家になりました

チラシを見て電話しました。塗料も豊富にあり、押し売り感もなかったので決めました。

ビフォーアフター

before
多治見市外壁屋根塗り替え前

arow
arow
after
多治見市外壁屋根塗り替え後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 


多治見市で外壁をシリコンで塗り替え、キュートな家になりました。屋根はフッ素で塗り替えました。使用した塗料は、外壁はアステックペイントのシリコンフレックスJY(シリコン塗装)、屋根は、日本ペイントのサーモアイ4F(フッ素塗装)です。

多治見市東町シーリング打ち替え

外壁の塗り替えにはいる前に目地のシーリングの打ち替え作業をします。シーリング材は寿命があり、新築からずっとそのままでは劣化が進んで、ひびが入ったり隙間ができたりしてしまいます。シーリング材は紫外線に弱い性質があるため、塗り替え前に行います。

多治見市東町外壁下塗り

外壁の下塗りを行っています。使用しているのは、アステックペイントのエピテックフィーラーAEを塗っています。こちらは、外壁の凹凸をなめらかにし、上塗り材と外壁とを密着させてくれる役割があります。

多治見市東町外壁中塗りシリコン

外壁の中塗りの様子です。これが、アステックペイントのシリコンフレックスJYです。とても可愛らしいピンク色ですね。これ以外にももっとたくさんの色があるため、色にこだわりのあるお客様には人気の商品です。

多治見市東町外壁上塗りシリコン

外壁の上塗りの様子です。塗り替え前の色とガラッと変わっていますね。シリコン塗装は、コスト面でも人気のある商品です。

多治見市屋根板金釘浮き処理

こちらのお宅はスレート瓦の屋根です。棟の板金部分に釘が打ってありますが、抜け出てきていたので金づちで打ち込みます。この釘を伝って中に雨水が入ってしまうこともあります。

多治見市屋根板金コーキング打ち

釘がまた抜け出てこないように、上からコーキングでカバーします。雨水が入ってしまう危険性もさらに減りますね。

多治見市屋根板金釘釘穴コーキング

こんなにも釘のところがありました。きちんと全てに作業します。

多治見市屋根下塗り

屋根の下塗りに入ります。日本ペイントのサーモアイシーラーを塗っています。これは、遮熱機能をもった下塗り材です。

多治見市屋根下塗り2

下塗りの2回目の様子です。下塗り材は、上塗り材の吸い込みを防ぐ役割もします。屋根が塗料を吸い込むというのは、瓦が傷んでいることで吸い込んでしまいます。そのため、下塗りを2回し、上塗り材の吸い込みを防ぎます。上塗り材が吸い込んでしまうと仕上がりにムラができてしまったりする原因になります。

多治見市屋根スレートタスペーサー

スレート瓦の場合、縁切りをするため、タスペーサーという物を使います。瓦と瓦の間に入れ、水はけを良くするものになります。詳しくは、ブログをご覧ください。

多治見市屋根中塗りフッ素

屋根の上塗りです。これは、日本ペイントのサーモアイ4Fという塗料です。フッ素で塗り替えをしています。赤って意外!と思われる方も見えるかもしれませんが、ご希望されるお客様は思っているより少なくないんです。

多治見市屋根上塗りフッ素

屋根の上塗りです。これでいよいよ完成となります。屋根に艶が出て、熱をしっかり反射してくれそうです。

人気のブログ一覧

2018年9月27日  千葉市稲毛区にて外壁塗装、同時に軒天・窓格子などの木部塗装には防蟻効果のあるニューボンデンDXで

    台風24号が日本列島を縦断しそうですが、皆様備えは大丈夫でしょうか?前回の21号で関西方面はかなりの被害を被り、未だ復旧作業が続いている中での再来の予想。大型で非常に強い台風のようですので早めの対策を心掛けるようにしてくださいませ。さて本日は千葉市稲毛区にお住いのお客様宅の軒天塗装の様子をお伝えしてみたいと思います。 ...続きを読む

千葉市稲毛区にて外壁塗装、同時に軒天・窓格子などの木部塗装には防蟻効果のあるニューボンデンDXで

2018年9月26日  横浜市南区で行った屋根外壁塗装は屋根と付帯部の色をブラックで統一

    横浜市南区にて施工しておりました屋根外壁塗装が完工したということでご覧いただきたいと思います。今日は屋根塗装と付帯部塗装の色に着目してみました。屋根と付帯部に使用しているカラーはブラック=黒になります。 屋根塗装の色はサーモアイ4Fのクールブラックで ...続きを読む

横浜市南区で行った屋根外壁塗装は屋根と付帯部の色をブラックで統一

2018年9月25日  葛飾区にて外壁塗装と外壁カバー工法のカラーシミュレーション、多彩な色とサイディング柄の組み合わせ

    本日は葛飾区にて外装工事を行うお客様宅のカラーシミュレーションをご紹介いたします。カラーシミュレーションは屋根外壁塗装だけではなく、屋根の葺き替え・カバー工事や外壁の張替え・カバー工事のシミュレーションを見る事も可能です。あくまでもイメージ画像になりますが、今はサイディングやガルバリウムなど多彩な柄や模様がございますので、事前にカラーシミュレーション画像をご覧いただくことで完成図を思い描きやすいのではないで ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る